黒蘭の蔵

気に入ったもの、気になったものを放り込んでおく蔵
2012/10/12(金)
ほぼマンガですがちょろっとご紹介。



進撃の巨人 第8巻(限定版)/諌山創


女型の巨人の正体が判明するも、壁にも秘密があることが描かれます。
結構、色々伏線張ってるんですね。



限定版にはミカサキーホルダーがついてます。
巨人は7巻限定版のヤツ。
「立体機動」のヒモは画像撮るために止めてますが、実際は巻き戻ります。



執事様のお気に入り 第13巻/画:伊沢玲 ストーリー:津山冬
【急募】村長さん 第1巻/藤原規代



「執事様」
仙堂のほうは今後、進展あるんでしょうか。
最後に出てきた新入生は12巻で出てきた紗英って子か。
ひと波乱、起こるか?

「村長さん」
なぜか村長が次々と辞めていく月丘村に、新たにやってきた村長は小さな女の子・ねね。
しかし彼女の正体はネコの妖怪だったのです。
村役場に勤める超ネコ好きの青年・井上円は村長の秘書として、ねねと村に住む妖怪たちに振り回されることに。

表紙買いでしたが、「夏目」のような妖怪人情話っぽさもあって期待持てそう。
絵もカワイイ感じですし。



世界のなめこ図鑑(通常版)


文字通り、なめこ図鑑。



各種なめこの解説と1または3ページ分のイラストが掲載されています。



オトメン(乙男) 第16巻/菅野文
ヨタ話/新井理恵



「オトメン」
飛鳥は大和の気持ちは分かったのかな。
そして後半、飛鳥ママ暗躍はホラーでしたw

「ヨタ話」
表紙をセクシーポーズで飾る野良猫と彼女を「さゆり」と名付けたイケメン高校生の交流話、テンプレな厳しい姑と彼女を振り回すド天然の嫁の掛け合いなどが収められた、短編オムニバスギャグマンガ。
ある意味、表紙買い。
イケメン河童も良いですが、やっぱりさゆりシリーズが好きですね。



神様はじめました 第13巻(限定版)/鈴木ジュリエッタ
神様はじめました 13.5 公式ファンブック



ファンブックにはキャラクター紹介やファンが選ぶ好きなセリフやエピソードのランキング、インタビューなどのほか、ミカゲと巴の短編も収録。

神様はじめました13巻 限定版

13巻では小太郎と沼皇女(ぬまのひめみこ)の物語に決着。
錦もいい感じに成長したよね。

限定版にはオリジナルストーリーのドラマCD付き。
CDの最後にはキャストからのコメントがあるんですが、鞍馬(カラス天狗)を演じる岸尾だいすけさんの「“くらま”のほうが妖狐じゃねーの?」ってのが良かったw
幽遊白書の蔵馬ですね。




関連記事:
最近買ったもの 2012年5月20日
なめこカプセルトイ 「んふんふストラップ2」 「んふんふカプセルグッズ」/2012年9月27日


この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 黒蘭の蔵 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド