黒蘭の蔵

気に入ったもの、気になったものを放り込んでおく蔵
2012/08/06(月)
穢れ山。
ドラゴンと決戦。

前回分はコチラ

ネタバレやゲーム画像があります。
ご覧になる方はご注意ください。


*竜識者から聞いたドラゴンの居場所、穢(けが)れ山に向かいます。
長城砦の地下から、ゲーム開始時にかつての覚者サヴァンでプレイしたエリア「穢れ山・神殿」にたどり着きます。



神殿ではジオリザードマン、サキュバス、ヘルハウンドなど、サヴァンのときより強力なモンスターが現れます。



キメラがいた場所ではゴアキメラが待っていました。
キメラとは違い、ヤギの頭は回復魔法を唱えます。
なんとか倒し、エリア内のスイッチを作動させて扉を開け、ドラゴンの待つ穢れ山へと進みます。

砂埃の奥にゆっくりと現れたドラゴン。
ここへ来たのは何故だ、生きるとはどういうことだなどと問いかけます。



そこにゴブリンたちに追われてキナが駆け込んで来ます。
ドラゴンはKICに2つの生きる道を提示します。
ひとつはドラゴンと戦うこと。



もうひとつはキナをドラゴンに捧げ、代わりにKICはこの地の王となる“力”を得るというもの。
ドラゴンは、今この地を治めているエドマンもそうやって力を得たのだと明かします。



どちらか選べと言うドラゴン。
ムービーが終わり、実際に行動で決断を迫られます。
ここはやはり攻撃して戦うことにします。

ちなみに今回のプレイではキナが登場しましたが、好感度によって他のキャラクターが選ばれることもあるそうです。
また、ドラゴンを攻撃せず生け贄を捧げるようにすると別のエンディングになるそうです。

KICの攻撃を受けたドラゴンの雄叫びによって天井や岩盤などが崩落してきます。
キナの無事を確認し、彼女にうなずきかけるKIC。
キナはエリアから脱出していきます。



KICたちも一旦、戦いやすいエリアまで逃走し、応戦します。

ドラゴンズドグマ19-07

さらに移動するドラゴンを追ったり追われたりしながら、たどり着いた塔の上にあるバリスタ(据え置き大型弓)を使い、攻撃します。



矢が命中しバランスを崩したドラゴンは、KICのいる塔頂を削るように滑り込み、再び飛び立ちます。



KICはそのドラゴンの尾にしがみついていました。
ドラゴンの尾から背中まで移動し、光っている場所を攻撃します。

穢れ山・山頂に墜落したKICとドラゴン(『ヒックとドラゴン』にあらず)。
そこにポーンたちも現れ、再び戦いが始まります。



弱点である胸の心臓を狙います。
しがみついて攻撃もできますが、長くしがみついているとドラゴンの前脚に捕らえられ、地面に叩きつけられてしまいます。
その他、ドラゴンの尾や前脚、炎のブレスや属性魔法による攻撃に苦しみ、ポーンも何度かダウンします。

苦戦しながら時間もかかったんですが、最後はソーサラーの放った強力な竜巻魔法がドラゴンの体力を一気に削ったため、あっけなく終わりました。



戦いは終わり、ドラゴンは倒れたままKICに、「お前は、我を打ち倒すことで 今ひとつの未来を選びとった」と語りかけます。
周囲が暗くなり、大地が揺れ始めます。



KICの視線の先にはグラン・ソレン。
市街地や歓楽街のある地面に巨大な穴が開き、そこにあった建物は崩れ落ちていきます。
呆然とするKICにドラゴンは「お前からの預かり物だ」と、心臓を返します。



その瞬間、竜識者の体は砂のように崩壊。



心臓は領王エドマンの中でもよみがえります。
しかしその一瞬で毛髪は白くなり、体は著しく老化し、苦しげにうずくまります。

そしてドラゴンの体もまた砂のように崩れます。



穢れ山を下り、キナと再会。



キャストロールが流れる中、KIC一行はカサディスへと帰って来ました。




今回はここまで。
その20はコチラ

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 黒蘭の蔵 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド