黒蘭の蔵

気に入ったもの、気になったものを放り込んでおく蔵
2012/07/27(金)
コカトリス襲来。
長城砦の戦い。

前回分はコチラ

ネタバレやゲーム画像があります。
ご覧になる方はご注意ください。


*オルダスからのクエストをすべてクリアしたところで、そこに一人の兵士がやってきてオルダスに何やら耳打ちします。
覚者に緊急に伝えたいことがあると言う深手を負った兵士が峠の関所にいるそうで、オルダスはKICに確認にいくよう依頼し、オルダスもまた緊急の用件で領王のもとへ向かうと言います。

峠の関所に到着しますが、領都からの兵士が走って来て、すぐにオルダスのもとに戻るよう言います。
関所を警備している兵士に話を聞いても、深手を負った兵士などいないと言われます。



グラン・ソレンまで戻ると、城壁内から煙が上がっており、大きな翼が見え隠れしていました。
南側の門は封鎖されているため西側の門に向かい、そこにいる兵士に話を聞くと、献上物として運び入れたコカトリスが急に暴れだしたそうです。



中に入り、菜園で暴れるコカトリスと戦います。
コカトリスは石化ブレスを吐いてきます。
また、菜園の周り何箇所かには献上物の木箱も置いてあるため、できるだけ壊されないように戦う必要があります。



コカトリスを煽る兵士がいました。
“救済”の信徒だったようですが、戦闘に巻き込まれて死亡してしまいました。

ある程度体力を減らすと、コカトリスは上空高く飛び、領都の外へ逃げていきました。
オルダスと話をすると、伝令の兵士もやはり“救済”の一味だったようで、オルダスもまた領王に謁見する前に何者かに昏倒させられたそうです。
とはいえ、被害はほぼ無くコカトリスを撃退し、クエストクリアとなります。

その後、オルダスに話しかけると、KICのこれまでの功績が認められ、新たな遠征任務の長に抜擢されたと聞かされます。
遠征となるとしばらく領都には戻って来れないという説明を受けた上で引き受けます。



続いて領王エドマンに会いに行き、遠征の前に褒美として宝物庫にあるアイテムをもらいます。

そこへ緊急の報告を持った兵士がやって来ます。
グラン・ソレンの北西にある長城砦が、“救済”の長を名乗る者に占拠され、多数の兵士たちが囚われたそうです。
これを聞いたエドマンは遠征任務は後回しとし、KICに長城砦奪還を命じます。



話が前後しますが、以前セレナを保護した呪い師の森の奥に行くと、石碑の前に古い石版が落ちていました。



竜識者のところに持って行くと石版は指輪へと形を変えます。
この「絆の指輪」を渡した相手と覚者は強い絆で結ばれることになるそうです。



というわけで砦に向かう前に修道院へ行き、キナに指輪を渡しておきました。



話は戻って、長い道のりを経て長城砦にたどり着きます。



休憩所で一休みし砦の中に入ると、奥へ走って行く“救済”の信徒2人の姿が見えます。
同時に、入れ違うように鎧付きサイクロプスが2体現れます。
スノーハーピーも数体飛び回っていて厄介なんですが、内容としてはそれほど苦戦することなく倒せました。



砦の中ではアンデッドやスケルトン、“救済”の魔術師、キマイラが現れます。
それらの敵に襲われている兵士たちを助けるとアイテムが置いてある部屋の扉を開けてくれたりします。



城砦の大門前までたどり着くと、そこではエリシオンと2人の“救済”の信徒が何か儀式を行っていました。



ドラゴンによる破壊を遅らせ得る城砦を見過ごすわけにはいかないと、剣を構えるエリシオン。
そこへ2人の信徒が自ら飛び込んでいきます。
地面に現れた沼のような闇から現れた骨の腕がふたつの遺体を引きずり込みます。
そしてその闇の沼から2体のワイトが現れ戦闘開始。



宙に浮き強力な魔法を使うワイトのほか、スケルトンも沸いてくるので面倒です。
ちょっと時間はかかり、ポーン3体全員がダウンする場面もありましたが、なんとかワイトを倒します。



大門の上に立つエリシオンはKICの成長を素直に称えますが、同時に「遅かったようだ、覚者よ!」と言い放ちます。
「偉大なるドラゴンは、目覚めた!」
その言葉とともにKICの心臓を奪ったドラゴンが現れ上空を飛び回ります。



高揚し「これが真実だ!」「これぞ“救済”」と宣言するエリシオンでしたが、着地するドラゴンの前脚の下敷きになってしまいます。



KICの前に降り立ち、誰が何をしようと自分がこの地に破壊をもたらすことに変わりはないと言うドラゴン。
「止めるには、我を斃(たお)す他ない」が今はそのときではないと続け、砦から飛び立っていきます。

その衝撃で崩れていく砦からなんとか脱出したKIC。
飛び去るドラゴンを見つめる視線の先に、何か落ちてくる物を捉えます。
それは「絆の指輪」でした。




今回はここまで。
その18はコチラ

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 黒蘭の蔵 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド