黒蘭の蔵

気に入ったもの、気になったものを放り込んでおく蔵
2019/11/03(日)
ここ3週ほどの気になったゲーム関連の話題を。



「The Last of Us Part II」の発売日が、2020年2月21日から5月29日に延期へ /4Gamer.net(10月25日)

ユービーアイソフト、「ウォッチドッグス レギオン」など新作3タイトルのリリースを2020年4月以降に延期 /4Gamer.net(10月25日)

PS4『The Last of Us Part II』の発売予定日が2020年5月29日へ延期と発表。

またUBIソフトは、日本では2020年3月6日発売予定となっていた『ウォッチドッグス レギオン』のほか、『ゴッズ アンド モンスターズ』、『レインボーシックス クアランティン』の発売を2020年4月以降へ延期と発表。


2月、3月はいつも混み合いますからね。
などと思っていたところに↓の記事。



PS4「仁王2」は2020年3月12日に発売へ。全世界で275万本を超えるセールスを記録したダーク戦国アクションRPG「仁王」の続編 /4Gamer.net(10月31日)

フリープレイに「仁王」と「Redout: Lightspeed Edition」が登場。11月のPS Plus特典情報 /4Gmaer.net(10月31日)

PS4『仁王2』が2020年3月12日発売予定と発表。

また、11月のPSプラス加入者向け提供コンテンツの情報が公開され、フリープレイタイトルとして『仁王』とSFレーシングゲーム『Redout: Lightspeed Edition』が提供されることが発表。



『ウォッチドッグス レギオン』が抜けて『仁王2』が入ってくるという。
「2」の前にやはり1作目をやっておきたいと思っているところにフリープレイ提供というのはなかなか太っ腹w
ま、でもちゃんと買いたい気持ちもちょこっとあるんですけどね。
とりあえず、『仁王2』の体験版が11月10日まで配信中なのでそっちやっておこうと思います。



PS4/Xbox One版「Ancestors: The Humankind Odyssey」が12月6日に発売。日本語版トレイラーを公開 /4Gamer.net(10月30日)

『Ancestors: The Humankind Odyssey』のPS4版とXB1版が12月6日に発売予定と発表
価格は4400円(税込み)。



PC向けにリリースされていて特に評判はチェックしていませんが、人類を進化させていくようなゲームシステムはちょっと気になってました。



PS VR専用ソフト「マーベルアイアンマン VR」が2020年2月28日に発売決定。早期購入特典とデジタルデラックス版特典も明らかに /4Gamer.net(10月15日)

PSVR専用『マーベルアイアンマン VR』が2020年2月28日に発売予定と発表。



最近になって、映画『アイアンマン』から始まる「マーベル・シネマティック・ユニバース」作品を追い始めました。
そういった意味でも、VRタイトルということでも気になるタイトルです。



「十三機兵防衛圏」の“序盤まるごと体験版”の配信が決定。「プリンセスクラウン 復刻版」など、先着購入特典の追加情報も /4Gamer.net(10月18日)

「十三機兵防衛圏」の「序盤まるごと体験版」は10月30日より配信へ。序盤約3時間,“プロローグ”を持っている人は序盤約6時間遊べる /4Gamer.net(10月23日)

PS4『十三機兵防衛圏』の序盤をまるごとプレイできる「序盤まるごと体験版」が10月30日より配信中。
セーブデータは製品版に引き継ぐことができるそうです。

また、新たな先着購入特典が追加されることも発表。
PS4用テーマ、トークイベント参加応募券のほかPSP版『プリンセスクラウン』がPS4で遊べる『プリンセスクラウン 復刻版』が用意されるようです。



正直、発売日購入は微妙だったんですが『プリンセスクラウン』はちょっと惹かれます。
こちらも体験版やってみてからですね。




関連記事:
PV 「ディスティニーコネクト」、「Ancestors THO」、「Pathless」/2019年1月23日


 | Copyright © 黒蘭の蔵 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド