黒蘭の蔵

気に入ったもの、気になったものを放り込んでおく蔵
2016/01/10(日)
ここ2週ほどの気になったゲーム関連の話題を。



コンシューマソフト週間販売ランキングTop20 /4Gamer.net(1月6日)

年末の休載を挟んでいるため2週分のソフト販売本数ランキング。

2015年12月21日から27日までのランキング。
1位は3DS『モンスターハンタークロス』で19万本、2位は3DS『モンスターストライク』で16万9千本、3位は3DS『妖怪ウォッチバスターズ 赤猫団・白犬隊』で12万本。
初登場タイトルとして、PSV『機動戦士ガンダム EXTREME VS-FORCE』が8万7千本、3DS『メダロット9 カブトVer.・クワガタVer.』が2万7千本、WiiU『幻影異聞録 ♯FE』が2万6千本などとなっています。


2015年12月28日から2016年1月3日までのランキング。
1位は『モンスターハンタークロス』13万本、2位は3DS『モンスターストライク』で9万1千本、3位はWiiU『スプラトゥーン』で6万本となっています。

各ゲーム機本体の販売台数もまずまずの印象。



150人のゲーム業界著名人が2015年を振り返り,2016年へのメッセージを語る。恒例の年末企画をお届け /4Gamer.net(2015年12月29日)

昨年の記事になりますが、4Gamer年末恒例のゲーム業界著名人に2015年の印象に残ったゲームタイトルやエンターテイメントコンテンツを訊ねたアンケート記事。

2015年、印象に残ったゲームタイトルでは『Splatoon』が最も多く挙げられていたようです。
そのほかは『スーパーマリオメーカー』、『Bloodborne』、『メタルギアソリッドV ファントムペイン』、『ウィッチャー3 ワイルドハント』、『Fallout 4』など。

エンターテイメントコンテンツでは映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』が多く挙げられており、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』、『セッション』などの映画タイトルのほか、TVドラマ『下町ロケット』やマンガ『ダンジョン飯』なども複数の方から挙げられていました。
また、ゲーム業界人ということで、昨年逝去した岩田聡氏を印象に残った人物として挙げた方も複数おられました。

そのほか気になったところでは、上田文人氏が印象に残ったタイトルのひとつとして『Ori and the Blind Forest(オリとくらやみの森)』を挙げていたり、須田剛一氏が『LET IT DIE』は 2016年にリリースされると発表したりしていました。



『オーディンスフィア レイヴスラシル』体験版を1月8日配信開始。押切蓮介さんの実録コミック最終回も公開 /電撃オンライン(1月8日)

1月14日発売予定のPS4・3・V『オーディンスフィア レイヴスラシル』の体験版が、1月8日より配信中。
5人のキャラクターを選んでアクション部分を確認できる内容となっており、製品版へのデータ引継ぎ等は無いようです。



私は製品版で初体験しようと思います。



『風ノ旅ビト』『エアシップQ』など150コンテンツ以上が30%オフ。PS Plus加入者は40%オフで購入可能 /電撃オンライン(1月7日)

PlayStationストアで販売されている一部のインディータイトル、全150コンテンツが30%オフ、PSプラス加入者は40%オフの価格で購入できるキャンペーンが、1月13日までの期間限定で実施中。
対象タイトル・コンテンツのラインナップはPSストアの特設ページで。



なかなかお得っぽかったのでPSプラスに加入して、『Goat Simulator』やPS3版『Machinarium』など買いました。



3DS『ハコボーイ! もうひとハコ』配信開始! ふたつのハコを使ってクリアに挑め /INSIDE(1月6日)

3DS用ダウンロードソフト『ハコボーイ!』の新作となる『ハコボーイ! もうひとハコ』が配信中。
今作の主人公キュービィはハコを2組出せるようになったそうです。


前作、面白かったので買うかも。



日本一ソフトウェアの公式サイト内に、謎のティザーサイトがオープン! /ファミ通.com(1月8日)

1月8日、日本一ソフトウェアが謎のティザーサイトを公開。



ティザーサイトにアクセスすると、『ホタルノニッキ』に登場するホタルが飛び回り、それに触れた白いバラが赤く染まるとともに、「詳細は1月14日発売の電撃PlayStationに掲載」と表示されます。

個人的にタイムリーな話題ではあります。
『ホタルノニッキ』続編が出たとして、買うかな~?



Xbox One『Scalebound』が2017年に発売延期―プラチナゲームズがブログで報告 /Game*Spark(1月5日)

プラチナゲームズ開発によるXbox One専用タイトル『Scalebound』の発売予定時期が2017年へ変更されたと発表。



こうなると、箱1買うとしたら来年になるでしょうか?
稲船敬二氏が手がける『Recore』も2016年後半にという話題もありましたし。



GDCアワード本年度候補作が発表。MGSVが最多タイの4部門ノミネート。マリオメーカー、スプラトゥーン、ブラッドボーン、Downwellも候補に /ファミ通.com(1月9日)

ゲーム開発者による国際会議、ゲーム・デベロッパーズ・カンファレンス(GDC)で発表されるゲーム・デベロッパーズ・チョイス(GDC)・アワードにノミネートされているタイトルが発表。

ゲーム・オブ・ザ・イヤー候補として、『Fallout 4』、『ウィッチャー3 ワイルドハント』、『メタルギアソリッドV ファントムペイン』、『Bloodborne』、『ロケットリーグ』がノミネート。

イノベーションアワード(革新賞)には『スプラトゥーン』や『スーパーマリオメーカー』がノミネート。
『オリとくらやみの森』はベストビジュアルアート(美術賞)、ベストオーディオ(音響賞)、開発スタジオがベストデビュー(デビュー賞)に選出されています。




関連記事:
PSV『マシナリウム』をクリアしました/2015年1月26日
3DS『ハコボーイ』をクリアしました/2015年2月1日
PSV『ホタルノニッキ』クリア、ちょびっと感想/2016年1月6日
PV 「SCALEBOUND」、「No Man's Sky」、「ジャスコ3」/2015年8月16日
気になったゲーム関連の話題 2015年12月13日
(The Game Award '15 受賞タイトル)

 | Copyright © 黒蘭の蔵 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド