黒蘭の蔵

気に入ったもの、気になったものを放り込んでおく蔵
2015/12/13(日)
ここ2週ほどの気になったゲーム関連の話題を。



コンシューマソフト週間販売ランキングTop20 /4Gamer.net(12月2日)

2015年11月23日から29日までのソフト販売本数ランキング。

初登場1位は3DS『モンスターハンタークロス』で148万8千本、同じく2位は3DS『アイカツ! My No.1 Stage!』で2万4千本、3位はWiiU『スプラトゥーン』で2万3千本。

そのほか初登場タイトルも多く、PSV『超次元大戦 ネプテューヌVSセガ・ハード・ガールズ 夢の合体スペシャル』が1万6千本で6位、PSV『クリミナルガールズ2』が1万5千本で8位、『ブレードアークス from シャイニングEX』が11位のPS4版、16位のPS3版合わせて2万本などとなっています。

「モンハン」は28日発売なので2日間での集計になりますが、やはり圧倒的ですね。
その影響か、New3DS LL本体の週間販売台数が10万5千台までに大きく伸びています。
あと11月26日にはマーベラスからPSV『ネットハイ』が発売されていますがランクインならず・・・。
ざっとネットを見た感じ、評価は悪くないようですけどね。
がんばれマーベラス!(「お前が買えよ」って話ですが・・・w)


コンシューマソフト週間販売ランキングTop20 /4Gamer.net(12月9日)

2015年11月30日から12月6日までのソフト販売本数ランキング。

1位は3DS『モンスターハンタークロス』で33万2千本、初登場2位は3DS『マリオ&ルイージRPG ペーパーマリオMIX』で4万9千本、3位は3DS『妖怪ウォッチバスターズ 赤猫団・白犬隊』で3万8千本、
そのほか初登場タイトルとして、PS4『Bloodborne The Old Hunters Edition』が2万本で6位、WiiU『妖怪ウォッチダンス JUST DANCE スペシャルバージョン』が7000本で13位などとなっています。

引き続き「モンハンクロス」とNew3DS LL本体が好調を維持。
「モンハンクロス」はパッケージだけでも200万本はいきそうです。



「ニューダンガンロンパV3」が2016年に発売決定。アニメ「ダンガンロンパ3 -The End of 希望ヶ峰学園-」も発表された「ダンガンロンパ プロジェクト発表会」をレポート /4Gamer.net(12月2日)

12月2日に行われた「ダンガンロンパプロジェクト発表会」のレポート記事。

『ニューダンガンロンパV3 みんなのコロシアイ新学期』2016年発売決定! “サイコクール”をテーマに舞台・キャラクターを一新 /ファミ通.com(12月2日)

完全オリジナルアニメ『ダンガンロンパ3 -The End of 希望ヶ峰学園-』発表! “その後”を描く希望ヶ峰学園シリーズ最終章 /ファミ通.com(12月2日)

これまでのシリーズ作品から舞台やキャラクターを一新したPS4・V『ニューダンガンロンパV3 みんなのコロシアイ新学期』が2016年に発売予定と発表。
また、完全オリジナルアニメ『ダンガンロンパ3 -The End of 希望ヶ峰学園-』が2016年の放送を目指し、制作開始と発表。
シリーズ2作目となる『スーパーダンガンロンパ2 さよなら絶望学園』の“その後”が描かれ、希望ヶ峰学園シリーズ最終章となるそうです。
ファミ通記事にはそれぞれのPVが掲載されています。



「スーパーダンガンロンパ2」のアニメ化は無いんでしょうかね?



『進撃の巨人』の発売日が2016年2月18日に決定! 予約特典は“マイクロファイバータオル” /ファミ通.com(12月7日)

PS4・3・V『進撃の巨人』の発売予定日が2016年2月18日と発表。
予約特典としてエレン、ミカサ、リヴァイがデザインされたマイクロファイバータオルが付くそうです。



さて、来年2月は何買おう。



「ライフ イズ ストレンジ」は2016年3月3日に国内発売。約20分におよぶ日本語ボイス付きのゲームプレイ映像が初公開 /4Gamer.net(12月9日)

『ライフ・イズ・ストレンジ』の日本での発売予定日が2016年3月3日と発表。
対応機種はPC・PS4・3で、PS4版はパッケージでの販売も予定されているそうです。



「The Game Awards 2015」で「Games For Impact Award」を受賞したタイトル。
配信もエピソディックではなくまとめて販売されるんでしょうか?



『アサシン クリード クロニクル』チャイナ、インディア、ロシアの3部作セットが発売決定 /電撃オンライン(12月10日)

「アサシンクリード」シリーズのスピンオフ作品でダウンロード用ソフトとして配信(または配信予定)されている横スクロールアクション『アサシンクリード クロニクル』3作品がひとつのパッケージとなってPS4・PSV向けに2016年2月25日発売予定と発表。



「アサクリ」シリーズ、いっぱい出てるからなぁ。
購入は未定。



Wii U版「Minecraft」が2015年12月17日にリリース。「Minecraft: Wii U Edition」は、Wii U GamePadだけでプレイが可能 /4Gamer.net(12月8日)

WiiU版『マインクラフト Wii U Edition』が12月17日発売予定と発表。



『マインクラフト』の開発会社であるMojangはMicrosoftに買収されているため、今回のWiiU版のパブリッシャーがマイクロソフトとなっているのも話題として面白い。



『MGSV:TPP』、『マイクラ』、『ドラゴンクエストヒーローズ』――“PlayStation Awards 2015”受賞タイトルが発表! /ファミ通.com(12月3日)

PlayStation Awards 2015詳報 アジアとオンラインに関する賞が新設に(1/3) /ファミ通.com(12月4日)

12月3日に開催された「PlayStation Awards 2015」の受賞タイトル(上)と各タイトル代表者のコメントなども掲載された詳報(下)記事。

パッケージ、ダウンロード販売を含む累計生産出荷本数が100万本以上(複数のPSフォーマットで発売されているものは合算)となったのは『メタルギアソリッドV ファントムペイン』、『マインクラフト』、『ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城』の3タイトル。
50万本以上となったのは『GOD EATER 2 RAGE BURST』、『ワンピース海賊無双3』、PS4版『グランド・セフト・オートV』、『龍が如く0 誓いの場所』、『Bloodborne』の5タイトル。

「ウィッチャー3」はさすがに50万本までは行っていないようですが、ユーザーズチョイス賞などに選ばれているようです。



“The Game Awards 2015”全アワード受賞タイトルまとめ【The Game Awards 2015】 /ファミ通.com(12月4日)

アメリカ・ロスアンゼルスにて現地時間12月3日に開催された「The Game Awards 2015」の受賞タイトル一覧。

「Game of the Year」はやはり『ウィッチャー3 ワイルドハント』。
「Best Role Playing Game」も受賞し、「Developer of the Year」も同タイトルの開発会社CD Project Redでした。

『スプラトゥーン』が「Best Shooter」、「Best Multiplayer」を受賞しましたが、意外と言えば意外かな。
海外でも評価されているんですね。
『スーパーマリオメーカー』も「Best Family Game」を受賞しています。

『メタルギアソリッドV ファントムペイン』が「Best Action/Adventure Game」、「Best Score/Soundtrack」を受賞しましたが、それよりも同タイトルを手がけた小島秀夫監督の授賞式への出席がコナミによって禁じられたという話のほうが大きな話題となっていましたね。
「PSアワード」でも小島氏の姿はありませんでした。

『Ori and the Blind Forest(邦題:オリとくらやみの森)』が『ウィッチャー3』や『Bloodborne』などの大作を押しのけて「Best Art Direction」を受賞したのも注目。




関連記事:
PV 「絶体絶命都市4」、「進撃の巨人」、「ジャスコ3」/2015年11月27日
PS4『ウィッチャー3 ワイルドハント』 プレイ中 その7/2015年8月4日
PS4「MGSV ファントムペイン」 プレイ中 その8 クリアかな?/2015年10月17日
WiiU『スプラトゥーン』 プレイ中 その4/2015年8月21日


2016年3月9日 『Life is Strange』の受賞タイトルを「Games For Impact Award」に修正。

 | Copyright © 黒蘭の蔵 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド