黒蘭の蔵

気に入ったもの、気になったものを放り込んでおく蔵
2015/12/28(月)
ここ2週ほどの気になったゲーム関連の話題を。



コンシューマソフト週間販売ランキングTop20 /4Gamer.net(12月16日)

2015年12月7日から13日までのソフト販売本数ランキング。

1位は3DS『モンスターハンタークロス』で19万2千本、2位は3DS『妖怪ウォッチバスターズ 赤猫団・白犬隊』で5万2千本、3位はWiiU『スプラトゥーン』で5万1千本。
初登場タイトルとしては、PSV『ヴァルキリードライブ -BHIKKHUNI-』が3万9千本、PSV版『シュタインズ・ゲート ゼロ』が3万8千本、PS4・3版と合わせると8万5千本、PS4版『GRAVITY DAZE』が2万5千本などとなっています。

「モンハンクロス」がパッケージで累計販売本数200万本を突破。
ハードの週間販売台数もNew3DS LLをはじめ全体的に好調。
「グラビティデイズ」はもう少しいってほしい気もしますが、リマスターですからこれくらいかな?


コンシューマソフト週間販売ランキングTop20 /4Gamer.net(12月24日)

2015年12月14日から20日までのソフト販売本数ランキング。

初登場1位は3DS『モンスターストライク』で43万7千本、2位は3DS『モンスターハンタークロス』で18万8千本、初登場3位はPS4版『Fallout 4』で12万3千本。
そのほか初登場タイトルとして、PSV『ミラクルガールズフェスティバル』が2万7千本、『ジョジョの奇妙な冒険 アイズオブヘブン』がPS4・3版合わせて4万4千本、『イグジストアーカイヴ -The Other Side of the Sky-』がPSV・4版合わせて3万7千本となっています。

『パズドラZ』が初登場54万本ほどでしたから、「モンスト」もわりと近い印象があります。
各ハードの販売台数も全体的に好調を維持。



小島秀夫氏が新スタジオ「コジマプロダクション」を設立。SCEと契約を締結し、第1作はPlayStation 4独占タイトルとしてリリースへ /4Gamer.net(12月16日)

SCEが、12月15日にコナミデジタルエンタテインメントを退職した小島秀夫氏が設立したスタジオ「コジマプロダクション」との契約締結を発表。
同スタジオの1作目となる新作タイトルは家庭用ゲーム機向けにはPS4独占となるようです。



様々なウワサがあった後で、なかなか大きなニュース。
コナミや『メタルギアソリッド』シリーズの今後も気になりますが、小島氏の新たな作品に期待したいですね。



Uncharted 4: A Thief’s End Delayed /IGN(12月23日)

『アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝』国内向け発売日が延期、2016年4月26日リリースへ /Game*Spark(12月24日)

北米PlayStation.BlogにてPS4『Uncharted 4: A Thief's End(邦題:アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝)』の発売延期が発表。
日本でも3月18日となっていた発売予定日が4月26日に変更されたようです。
延期理由については「さらなるブラッシュアップ期間が必要」とのこと。



国内の来年1月~3月はソフト固まってましたから、延期されて助かる人も多そうですw



パズルアドベンチャー「Unravel」の発売日が2016年2月9日に決定。毛糸玉から生まれたヤーニーが繰り広げる感傷的な大冒険 /4Gamer.net(12月15日)

PC・PS4・XB1『Unravel』の発売予定日が海外では2016年2月9日、国内のPC版が2月10日と発表。



国内コンシューマー版の予定日はまだでしょうか?



新ハード「ニンテンドー2DS」2月27日発売! 初代『ポケモン』を同梱、価格は9,980円 /INSIDE(12月25日)

「ニンテンドー2DS」New3DSからの引越しは非対応、対応周辺機器などに関する「Q&A」が公開 /INSIDE(12月25日)

3DSの立体視や折りたたみ機能などを排除し、価格を抑えた機種ニンテンドー2DSが2016年2月27日に日本でも発売予定と発表。
バーチャルコンソール版『ポケットモンスター 赤・緑・青・ピカチュウ』とのセット(メモリーカードにプリインストール)で、それぞれの色に対応したカラー4種での販売となるようです。
価格は9980円(税別)。



販売店舗が限られており、青セットはポケモンセンター・ポケモンストア限定となっています。
また、現時点で通常版としての2DS本体の発売予定は無いそうです。

詳細はリンク先かポケットモンスター公式ページで。



『マリオメーカー』生挑戦SPの映像公開! 有野課長が挑んだ2時間を余すところなく収録 /INSIDE(12月14日)

12月12日にCS放送やニコ生、YouTubeで生放送されたCS番組「ゲームセンターCX」の特別編、「ゲームセンターCX スーパーマリオメーカーに生挑戦SP 有野課長 VS 10000人のクリエイター」がYouTubeにて公開中。

ゲームセンターCX スーパーマリオメーカーに生挑戦SP 有野課長 VS 10000人のクリエイター /YouTube

私はニコ生のタイムシフトで見たんですが、いや~、なかなか見事な結末でしたね。




以下、年末年始のゲームダウンロード版セール情報記事。


DL版『スマブラ for 3DS/Wii U』20%OFFセール実施中、12月31日まで /INSIDE(12月16日)

『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS/Wii U』が20%オフで販売されるセールが12月31日まで実施中。
ニンテンドーeショップではWiiU版が6220円、3DS版が4490円となっています。



年末年始は『逆転裁判』シリーズを遊ぼう。カプコンの6タイトルが最大半額になるキャンペーン実施中 /電撃オンライン(12月17日)

ニンテンドーeショップにてカプコンから配信されているタイトルが特別価格で販売されるセールが12月16日から2016年1月4日まで実施中。
対象となるのは『大逆転裁判 -成歩堂龍之介の冒險-』や『謎惑館 ~音の間に間に~』、『エクストルーパーズ』など。
詳細はリンク先かカプコンの告知ページで。

カプコンが本日よりPlayStation Store配信タイトルのセールを実施 『ストリートファイター』や『戦国BASARA』シリーズが最大60%オフ! /ファミ通.com(12月24日)

PSストアにてカプコンから配信されているいくつかのタイトルが特別価格で販売されるセールが12月24日から2016年1月4日まで実施中。
対象となるのは『STREET FIGHTER X 鉄拳』や『ヴァンパイア リザレクション』、『DmC Devil May Cry』、『戦国BASARA4 皇』など。
詳細はリンク先かカプコンの告知ページ「ファイティングアクションセール」、「スタイリッシュアクションセール」でどうぞ。

「DmC」いいな。
買っとこうかなあ。



日本一ソフトウェアのPS Vita・PSPタイトルがPlayStation Storeでお買得に! 本日12月24日より“日本一ソフトウェア 年末年始スペシャルキャンペーン”を開催 /ファミ通.com(12月24日)

PSストアにて日本一ソフトウェアから販売されているPSP・V用ソフト7本が特別価格で販売される年末年始キャンペーンが12月24日から2016年1月7日まで実施中。

対象となるのは『htoL#NiQ -ホタルノニッキ-』や『大江戸BlackSmith』のほか『魔界戦記ディスガイア3 Return』と「4Return」とのキャンペーン限定セットもあるようです。
詳細はリンク先か日本一ソフトウェアの告知ページで。

「ホタルノニッキ」いいな。
買っとこうかなあ。



ディースリー・パブリッシャーがPS Store配信タイトルの年末年始セールを開始 /ファミ通.com(12月18日)

PSストアにてD3パブリッシャーから販売されているタイトルが特別価格で販売される年末年始セールが12月18日から2016年1月12日まで実施中。

対象となるのは『夏色ハイスクル★青春白書』や『ドリームクラブ』シリーズ、『男遊郭』、『VitaminR』など。
詳細はリンク先かD3パブリッシャーの告知ページで。



「Never Alone」など、Unity Games Japanのタイトルが期間限定値下げ。最大50%オフ /4Gamer.net(12月16日)

ニンテンドーeショップ、PSストアにて、ユニティ・ゲームズ・ジャパンから発売されているダウンロードタイトルが、2015年12月16日から2016年01月13日までの期間限定で割引価格で販売される年末年始セールが実施中。

対象タイトルはWiiU・PS4『ネバーアローン』、WiiU『Teslagrad』、PSV『ニヒラブラ』など。
詳細はリンク先かユニティ・ゲームズ・ジャパンの告知ページで。

『ネバーアローン』975円はなかなかいいですよ。
『ニヒラブラ』も良かった。



PS Vitaでも遊べるPSPタイトルが最大70%OFFの“気まぐれ感謝祭”が開催 『ペルソナ3 ポータブル』などがラインアップ /ファミ通.com(12月18日)

PS Vitaでも遊べるPSPタイトルのダウンロード版が特別価格で販売されるキャンペーンを12月18日から2016年1月17日まで実施中。
対象タイトルの詳細はPSストアのキャンペーンページで。

『銃声とダイヤモンド』を買いました。




関連記事:
PV 「Unravel」、「Beyond Eyes」、「Wattam」/2015年7月30日
PS3『DmC Devil May Cry』体験版をプレイ/2012年11月25日
PSV『大江戸BlackSmith』 買いました/2015年8月14日
PS4『NEVER ALONE』を購入 クリアしました/2014年12月16日
PSV版『ニヒラブラ』 クリア、ちょこっと感想/2015年12月23日


2015/12/31(木)
まずはどうでもいいお知らせになりますが、毎年1月1日に行っていたブログリニューアル記事を来年はやらないことになりました。
単純にネタが出なかっただけです(笑

さて、2015年(平成27年)も残すところあとわずかとなりました。
この一年、当ブログに訪れてくださった皆様に感謝申し上げます。


今年、国際情勢を見るとISによるテロの脅威が目立つようになり、日本人からも犠牲者が出た中、国内政治の安全保障面での変化やそれに伴う論争が巻き起こるなど、それらとの向き合い方や日本の立ち位置を考え始めなければならない時期だったように思います。

今年亡くなられた方の中には漫画家の水木しげるさんや俳優の今井雅之さん、声優の松来未祐さんなど、個人的に衝撃を受けることも多く、特にゲームファンとしては、やはり任天堂の岩田聡元社長の訃報に驚かされました。

一方でおめでたい話題として、有名人同士の結婚も多く報告されましたね。
やはり一番は福山雅治さん・吹石一恵さんのカップルでしょうか。
堀北真希さん・山本耕史さんもある意味、驚きでした。
昨日は声優の日笠陽子さんが今年に入って結婚していたと報告があったようで、これもまた驚きですw

今年見たアニメでは『デス・パレード』、『オーバーロード』、『実は私は』、『ワンパンマン』あたりが出来も良く、意外とと言うか、元を知らずに見始めた分、楽しめました。
『ローリングガールズ』、『俺物語』、『進撃!巨人中学校』も良かった。
『GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり』の2期が来年始まりますし、『おそ松さん』も引き続き楽しみです。


当ブログ的ゲームの話だと、プレイした本数はそれほど多くない気がしますが、『Bloodborne』や『ウィッチャー3 ワイルドハント』、『メタルギアソリッドV ファントムペイン』など大型タイトルをガッツリやった印象があります。
今はあまり動かしてないんですが『スプラトゥーン』も買いましたね。
『夜廻』も地味に満足したタイトルになりました。

ゲーム情報としてはE3のソニーカンファレンスが最も印象に残りました。
『人喰いの大鷲トリコ』に始まり『ファイナルファンタジーVII リメイク』の発表、『シェンムーIII』のクラウドファンディング、『Horizon Zero Dawn』といった新作に目を奪われました。
先日発表された小島秀夫氏の新スタジオ設立もビッグニュースと言えるでしょう。
来年、もっとコンシューマーゲームが盛り上がるといいですね。


来年のブログ更新開始日は例によって未定ですが、正式な挨拶は4日か5日か6日か、それくらいにと考えております。
それでは、良いお年をお迎えください

前のページへ  | Copyright © 黒蘭の蔵 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド