黒蘭の蔵

気に入ったもの、気になったものを放り込んでおく蔵
2015/07/28(火)
『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』発表、対応ハードはPS4とニンテンドー3DS /ファミ通.com

PS4/3DS/NX『ドラゴンクエストXI』はドット絵でも、3Dでも遊べる『DQ』の歴史を感じられる作品に /電撃オンライン

◇最新作「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」が発表。プラットフォームはPlayStation 4とニンテンドー3DS。NX向けの開発も明らかに /4Gamer.net
(7月28日)

本日7月28日、『ドラゴンクエスト』に関する新作発表会が行われ、『ドラゴンクエストヒーローズII』や『ドラゴンクエストモンスターズジョーカー3』、『ドラゴンクエストX オンライン』などに関する情報が公開されたほか、ナンバリング新作となる『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』が発表。
対応機種はPS4と3DSとなり、現在任天堂が開発中の新型機コードネームNX向けにも発売を予定しているそうです。

発表会の模様は現在もYouTubeのスクウェア・エニックスチャンネル等で見ることができるようです。
※リンク先の内容は変更、削除される場合があります。



発表会では開発中の実演デモも公開。
※以下の画像は配信映像からキャプチャー、トリミング等したものです。



PS4版はリアル調の3Dグラフィック。



3DS版は上画面がデフォルメされた3Dグラフィックタイプで、下画面がレトロ風2Dドットスタイルになっています。
3DSではスライドパッドで操作することで上画面がメイン、十字キーで操作することで下画面がメインとなり、どちらを操作しても上下画面連動した動きになるようです。



戦闘もメイン画面によって3Dアニメーションとなったり、2Dドットグラフィックになったりと変化。

発売予定日は未定となっていますが、「ドラゴンクエスト30周年“内”」を目指して開発中とのことです。



思ったことを。

対応機種がPS4と3DSと聞いて、「どうなるんだろう?」と、「作るんなら別のゲーム作るくらいの感覚でやってほしいな」と思いましたが、その後の発表を見るとそれぞれのハードの特性に合わせたものになるようで、「ホントに別ゲー作ってた」と思いましたね。
ちょっと変則的とも言えるマルチプラットフォーム展開ですが、この作り方は意欲的に感じます。
まぁ、そーしょっちゅうできることではないでしょうけどw

ストーリー体験はもちろん同様のものが得られるようですが、ビジュアルから来る映像体験はそれぞれ異なり、それぞれ魅力的なので、ユーザーとしてはどちらを優先的に購入するか悩むところかもしれません。
さすがにこの2機種でセーブデータ連動なんてないでしょうからね。




関連記事:
PS4「ドラゴンクエストヒーローズ」 ざっくりプレイ日記 その1/2015年3月5日
『ドラゴンクエスト9』 ざっくり感想/2009年8月5日


 | Copyright © 黒蘭の蔵 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド