黒蘭の蔵

気に入ったもの、気になったものを放り込んでおく蔵
2015/07/26(日)
ここ2週ほどの気になったゲーム関連の話題を。



コンシューマソフト週間販売ランキングTop20 /4Gamer.net(7月15日)

2015年7月6日から12日までのソフト販売本数ランキング。

初登場1位は3DS『妖怪ウォッチバスターズ 赤猫団・白犬隊』で69万3千本、同じく2位は3DS『大逆転裁判 -成歩堂龍ノ介の冒險-』で13万5千本、同じく3位はPSV『太鼓の達人 Vバージョン』で4万6千本。
また、初登場タイトルとして3DS『超・逃走中 あつまれ!最強の逃走者たち』が1万3千本で7位にランクインしています。


コンシューマソフト週間販売ランキングTop20 /4Gamer.net(7月22日)

2015年7月13日から19日までのソフト販売本数ランキング。

1位は3DS『妖怪ウォッチバスターズ 赤猫団・白犬隊』で22万本、初登場2位はPS4版『バットマン アーカム・ナイト』で4万8千本、同じく3位はWiiU『ヨッシー ウールワールド』で3万1千本。
そのほか初登場タイトルとしてPS4『ゴジラ -GODZILLA- VS』が7700本で10位、PSV『I DOLL U』が3600本で15位にランクインしています。

また、3DS『とびだせ どうぶつの森』の累計販売本数が400万本を超えているようです。



アトラス×ヴァニラウェアが手がける「オーディンスフィア レイヴスラシル」が2016年1月14日に発売。プラットフォームはPS4/PS3/PS Vita /4Gamer.net(7月20日)

「オーディンスフィア レイヴスラシル」の公式サイトが更新。プレイシーンの新たな一端が公開に /4Gamer.net(7月23日)

PS4・3・V『オーディンスフィア レイヴスラシル』が2016年1月14日に発売予定と発表。
公式サイトもオープン。



同タイトルはかつてヴァニラウェアが制作し、PS2でリリースされた2DアクションRPG『オーディンスフィア』をリクリエイトしたものになるようです。



「ドラゴンズクラウン」オリジナルサウンドトラックCDと画集の発売が決定 /4Gamer.net(7月23日)

『ドラゴンズクラウン』のオリジナルサウンドトラックと画集が発売予定と発表。
発売時期は2015年秋以降となっています。



8月3日~9日毎朝9時に「夏休み 子ども スプラトゥーン体験会」が実施、塗って塗られてナワバリバトルを体験しよう /INSIDE(7月25日)
※記事タイトル原文では「毎朝10時」となっていますが、ニュース情報を元に「9時」と改変させていただいております。

2015年8月3日から9日までの期間中、WiiU『スプラトゥーン』のオンライン対戦プレイ「ナワバリバトル」を遊ぶことができる体験会が実施されるそうです。



体験会に参加するにはWiiUニンテンドーeショップから「スプラトゥーン試射版」をダウンロード(無料)する必要があります。
以前配信された『スプラトゥーン 完成披露試射会』では参加できません。

上記期間の午前9時から10時までの1時間、「試射版」を起動することで体験プレイができるようです。



「アンチャーテッド コレクション」が10月8日に発売。「エル・ドラドの秘宝」「黄金刀と消えた船団」「砂漠に眠るアトランティス」がPS4向けにリマスター /4Gamer.net(7月23日)

PS3で発売された『アンチャーテッド エル・ドラドの秘宝』、「黄金刀と消えた船団」、「砂漠に眠るアトランティス」の3作品をPS4向けにリマスターし、1本に収録したPS4『アンチャーテッド コレクション』が10月8日に発売予定と発表。



未定表にも載せた通り、買います。



PS Vita版「バイオハザード リベレーションズ2」は9月17日発売へ。死地からの脱出と救出、2つの物語を描くサバイバルホラー /4Gamer.net(7月24日)

『バイオハザード リベレーションズ2』のPS Vita版が9月17日発売予定と発表。



PCや据え置き機向けにはエピソードごとの配信となっていましたが、PSV版には本編はもちろん、追加コンテンツすべてが収録(一部ネットサービスや機能は排除)されるそうです。



『Rise of the Tomb Raider』がPS4/Steam/Windows 10でも発売決定 /Game*Spark(7月21日)

Xbox One・360向けに発売予定となっている『Rise of the Tomb Raider』のPC版が2016年初頭に、PS4版が2016年ホリデーシーズンに海外でリリース予定と発表。



以前から時限的な独占になるということは公表されていましたが、他機種での発売とその時期が明確になりましたね。
ただし日本向けのアナウンスはまだのようです。
てか、まだXbox向けに発売されていないのに発表していいもんなんでしょうか?



PC向けのオンライン対戦ゲーム「Devil's Third Online(仮称)」が発表。Free-to-Playモデルを採用し、2015年9月以降にサービス開始予定 /4Gamer.net(7月21日)

PC向けのフリー・トゥ・プレイ(基本プレイ無料)オンライン専用ゲームとして『Devil's Third Online』が配信予定と発表。
『Devil's Third』はWiiU用のタイトルですが「同オンライン」はストーリーモードを排除したオンライン対戦ゲームとなるようです。



これまた新しい形の展開ですね。
PCで興味を持った人をWiiUに導く可能性はあるでしょうか。



『シェンムー3』のクラウドファンディングが終了。ビデオゲーム部門の記録更新となる約7.8億円を集める /ファミ通.com(7月18日)

『シェンムーIII』制作のためのKicksterterでのクラウドファンディング(インターネットを通じ広く出資を募る仕組み)期間が終了。
最終的にKickstarterにおけるビデオゲームプロジェクトでは最高額となる約633万ドルの資金が集まったようです。



これとは別のクラウドファンディングやスポンサーもあるようで、実際はもう少し資金が集まるのかもしれません。



Limited Edition Journey statue available for $150 /EUROGAMER.net(7月22日)

見事な躍動感!『風ノ旅ビト』公式ジオラマスタチューが海外で予約受付スタート /Game*Spark(7月23日)

北米地域向けに『Journey(風ノ旅ビト)』公式ジオラマスタチューの発売が発表され、北米PS Gear Storeにて予約受付がスタート。
1000体の数量限定になるそうです。



イメージ見るとなかなかいい出来っぽいですね。
布の感じがキレイ。



『Never Alone』がPS3/Vitaで配信決定、PS4版には新DLC「Foxtales」も発表 /Game*Spark(7月17日)

北米PSブログにてPS4『Never Alone』の追加コンテンツとなる「Foxtales」と、『Never Alone』PS3版、PSV版のリリースが発表。



「Foxtales」は海外で7月28日に、PS3・V版『Never Alone』は今秋配信予定となっています。
日本向けのアナウンスは今のところありませんが、DLCは来るといいなぁ。



『ハコボーイ!』期間限定で20%OFF、Amazonでは更に値引きも…お試しに体験版もどうぞ /INSIDE(7月23日)

ニンテンドーeショップで配信中の3DS用ダウンロードタイトル『ハコボーイ!』が、8月5日までの期間限定で通常680円(以下、税込み)のところ20%オフの544円で販売されているそうです。

元の値段でも十分かと思いますが、さらにお得な価格だと思います。




関連記事:
ゲーム購入未定表 その16/2015年7月22日
WiiU『Splatoon(スプラトゥーン)』 試射会版をプレイ/2015年5月9日
PS4版『風ノ旅ビト』を購入、最初の旅/2015年7月25日
PS4『NEVER ALONE』を購入 クリアしました/2014年12月16日
3DS『ハコボーイ』をクリアしました/2015年2月1日


2015/07/28(火)
『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』発表、対応ハードはPS4とニンテンドー3DS /ファミ通.com

PS4/3DS/NX『ドラゴンクエストXI』はドット絵でも、3Dでも遊べる『DQ』の歴史を感じられる作品に /電撃オンライン

◇最新作「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」が発表。プラットフォームはPlayStation 4とニンテンドー3DS。NX向けの開発も明らかに /4Gamer.net
(7月28日)

本日7月28日、『ドラゴンクエスト』に関する新作発表会が行われ、『ドラゴンクエストヒーローズII』や『ドラゴンクエストモンスターズジョーカー3』、『ドラゴンクエストX オンライン』などに関する情報が公開されたほか、ナンバリング新作となる『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』が発表。
対応機種はPS4と3DSとなり、現在任天堂が開発中の新型機コードネームNX向けにも発売を予定しているそうです。

発表会の模様は現在もYouTubeのスクウェア・エニックスチャンネル等で見ることができるようです。
※リンク先の内容は変更、削除される場合があります。



発表会では開発中の実演デモも公開。
※以下の画像は配信映像からキャプチャー、トリミング等したものです。



PS4版はリアル調の3Dグラフィック。



3DS版は上画面がデフォルメされた3Dグラフィックタイプで、下画面がレトロ風2Dドットスタイルになっています。
3DSではスライドパッドで操作することで上画面がメイン、十字キーで操作することで下画面がメインとなり、どちらを操作しても上下画面連動した動きになるようです。



戦闘もメイン画面によって3Dアニメーションとなったり、2Dドットグラフィックになったりと変化。

発売予定日は未定となっていますが、「ドラゴンクエスト30周年“内”」を目指して開発中とのことです。



思ったことを。

対応機種がPS4と3DSと聞いて、「どうなるんだろう?」と、「作るんなら別のゲーム作るくらいの感覚でやってほしいな」と思いましたが、その後の発表を見るとそれぞれのハードの特性に合わせたものになるようで、「ホントに別ゲー作ってた」と思いましたね。
ちょっと変則的とも言えるマルチプラットフォーム展開ですが、この作り方は意欲的に感じます。
まぁ、そーしょっちゅうできることではないでしょうけどw

ストーリー体験はもちろん同様のものが得られるようですが、ビジュアルから来る映像体験はそれぞれ異なり、それぞれ魅力的なので、ユーザーとしてはどちらを優先的に購入するか悩むところかもしれません。
さすがにこの2機種でセーブデータ連動なんてないでしょうからね。




関連記事:
PS4「ドラゴンクエストヒーローズ」 ざっくりプレイ日記 その1/2015年3月5日
『ドラゴンクエスト9』 ざっくり感想/2009年8月5日


2015/07/30(木)
『Unravel』、『Beyond Eyes』、『Wattam』のトレーラーを放り込んでおきます。





E3 2015のElectronic Artsカンファレンスで公開された『Unravel』のトレーラー。

毛糸で出来たキャラクターがときに自身の毛糸を利用しながらステージを進むプラットフォーミングアクションアドベンチャー、といった感じ。
デザインも雰囲気も良さそうで、かなり気になったタイトル。
一応、日本でも出るといった話はありますが、はやく続報が欲しいですね。





『Beyond Eyes』のXbox One版リリーストレーラー。

目の見えない少女が外の世界を冒険するアドベンチャーゲーム。
少女が音から感じた印象が風景として描かれるため、雨が降ると周囲の音が捉えづらくなり、風景が描かれないといった要素があるようです。

水彩画風の風景デザインがキレイです。





『Wattam』のE3 2015トレーラー。

謎なところも多いですが、ポップな雰囲気でBGMも良さそう。




関連記事:
E3 2015 マイクロソフトカンファレンス/2015年6月17日
気になったゲーム関連の話題 2015年6月28日
(「Wattam」E3プレイレポート)

前のページへ  | Copyright © 黒蘭の蔵 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド