黒蘭の蔵

気に入ったもの、気になったものを放り込んでおく蔵
2014/10/24(金)


ダウンロード専用タイトルであるPS4版『アンフィニッシュド・スワン』を買いました。
ちなみに、PS3・PSV版とのクロスバイには対応していないようです。



亡き母が描き残した未完成の絵から逃げ出した白鳥を追うという形で物語が始まります。



真っ白な世界を主観視点で移動していきますが、当然、真っ白だとどこへ行けばよいのか分かりません。
L1・2、R1・2ボタンでインクボールを発射し、塗りつぶすことによってその造形が把握できるようになります。
そのほかの操作は、左スティックで移動、右スティックでカメラ操作、×ボタンがジャンプ。

ちょっと分かりにくいかもしれませんが、上の画像では中央のポインターの左に青いポインターが表示されています。
PS4コントローラーのタッチパッドは画面と相対関係になっており、パッドの触れた位置にポインターが現れ、パッドを押し込むことでその方向にインクを飛ばすことができます。
ただ、それほど使うことはないかな?



立ち止まっているより動くことで、より空間が把握できるというのは面白い。
あまり塗りつぶしすぎるのもよくなさそう。



インクを飛ばすことで、何もないと思っていたところから、突然カエル出現。
鳴き声が聞こえていたのでそういったものもヒントになりそうです。



隠し部屋もありました。



収集要素の風船。



絵本のような物語が朗読とともに出現することもあるようです。

白と黒、ときどき黄色のアートスタイルに、独特のゲームシステムで見えなかったものが見えてくるのはなかなか楽しいですね。
ただ、周囲をぐりぐり見回しながらインク飛ばしまくってたら、がっつり酔いましたw




関連記事:
気になったゲーム関連の話題 2013年9月27日
(日本ゲーム大賞2013 ゲームデザイナーズ大賞『The Unfinished Swan』)

2014/10/26(日)


『アサシンクリード4』は島々に散らばるお宝を回収しています。
本編は少し進めましたが、エドワードの内面はだいぶ変化したようですね。
アー・タバイの言うように、別人かよと思ってしまいました。



サイドクエストとなるテンプル騎士団狩りも進めています。
こちらもちょっとしたストーリーがあって楽しいですね。





『アンフィニッシュド・スワン』、チャプター1の終盤からは陰影や水の色が描かれるようになりました。
さすがに全編、真っ白ではなかったか。



チャプター2ではインクではなく、すぐに乾いて見えなくなってしまう水玉を飛ばすようになります。
水玉をぶつけて仕掛けを動かすような要素も。

『アンフィニッシュド・スワン』は1プレイ1エリアくらいで進めています。
あまり長時間プレイするとまた酔いそうな気がするのでw




関連記事:
PS4『アサシンクリード4』 プレイ中 その5/2014年10月22日
PS4版『The Unfinished Swan』を購入/2014年10月24日


2014/10/28(火)
※ネタバレになり得る内容が含まれます。
ご覧になる方はご注意ください。




『アサシンクリード4』本編を無事クリアしました。
最後のエリアでの骨すら残らないトラップはビビった。



現代編でもやれることは全てやり終えました。
ただ、この主観視点の人物がどういった状況にあるのか、あったのか、今一度おさらいしたいですね。



エピローグでかつての仲間たちが並ぶシーンはグッと来ます。



本編クリア後も収集要素などやり込んでいます。
マヤの遺跡全てをクリアすることで手に入る鎧は銃弾をそらす効果があったり、テンプル騎士狩りを全て達成することで手に入る鎧は防御力が上がるようです。



何隻かの伝説の船とも戦いました。
こちらの船もだいぶ強化はしているのですが、画像のラ・ダマ・ネグラは結構苦戦して、何度かリトライしました。


思っていたより本編クリアまで時間がかかりましたが、海賊稼業はなかなか楽しく、遊び応えのある作品でしたね。
一応シリーズはひと通りプレイしているんですがちょっと物語が把握できていないので、自力でおさらいするなり、ネットなどでまとめられているものでも見るなりしたいところです(笑



関連記事:
PS4版『アサシンクリード4 ブラックフラッグ』を買いました/2014年10月9日
PS4『アサシンクリード4』 プレイ中 その6 「未完スワン」も/2014年10月26日


2014/10/30(木)


中古ですが、Wii『ノーモア★ヒーローズ2 デスパレート・ストラグル』を買ってまいりました。
HDリマスターが来そうな気配も感じないのでw



ちょろっとだけプレイしてみました。



いきなりチュートリアル含むイベントバトルで操作を思い出す。



勿論シルヴィアも登場。
前作をリマスターでやった分、やはりボケて見えますね。



前作では街をバイクで移動してバイトなどをこなしましたが、今作ではメニューから選ぶような形になります。
アルバイトやトレーニングは2Dレトロゲームのようなミニゲームになりました。
だいぶ遊びやすくなってます。



太ってしまった猫のジーンと遊んでダイエットさせるミニゲームもあります。


Wiiソフトは放置してるものも多いんですが(笑)、こちらもぼちぼちプレイしていこうと思います。




関連記事:
PS3『ノーモア★ヒーローズ レッドゾーン』 プレイ中/2011年7月25日
PS3『ノーモア★ヒーローズ レッドゾーンエディション』 感想/2011年8月21日
PS3『ノーモア★ヒーローズ 英雄たちの楽園』 感想/2010年9月4日


前のページへ  | Copyright © 黒蘭の蔵 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド