黒蘭の蔵

気に入ったもの、気になったものを放り込んでおく蔵
2014/07/29(火)
先々週のものから今日のものまで、気になったゲーム関連の話題を。



コンシューマソフト週間販売ランキングTop20 /4Gamer.net(7月16日)

2014年7月7日から13日までのソフト販売本数ランキング。

初登場1位は3DS『妖怪ウォッチ2 元祖・本家』で131万6千本、2位はPSV『フリーダムウォーズ』で2万本、3位は3DS『妖怪ウォッチ』で1万9千本。

『ウォッチドッグス』の週間販売本数は、前の週までPS4版が上でしたが、この週ではPS3版が上位になっています。
3DS LL本体の週間販売台数は『妖怪ウォッチ2』の影響か大きく増加し、PS Vita本体も集計期間中に新色バリューパックの発売があったからか、こちらも伸びています。

ただ今回注目すべきは、やはり初週131万本突破という『妖怪ウォッチ2』ですね。


コンシューマソフト週間販売ランキングTop20 /4Gamer.net(7月23日)

2014年7月14日から21日までのソフト販売本数ランキング。

1位は3DS『妖怪ウォッチ2 元祖・本家』で33万1千本、初登場2位はPSV『俺の屍を越えてゆけ2』で9万3千本、同じく3位はPS3『シャリーのアトリエ ~黄昏の海の錬金術士~』で4万3千本となっています。

初登場タイトルとなる『MURDERED 魂の呼ぶ声』はPS4版が4400本で13位にランクインしているのみ。
ですが、コンシューマーで洋ゲーを買うような層はPS4に移行しているとも考えられる・・・かな?



3DS「パズドラZ」の国内累計出荷本数が150万本を突破 /4Gamer.net(7月17日)

3DS『パズドラZ』のダウンロード版を含む国内累計出荷本数が、2014年7月17日をもって150万本を突破したと発表。

パズドラZ ロゴ

昨年12月12日に発売され、立派な数字なわけですが、そう考えると「妖怪ウォッチ」勢いのすごさというのも感じられます。



『零』シリーズ最新作のタイトルは『零 ~濡鴉ノ巫女~(ぜろ ぬれがらすのみこ)』 発売日も発表!【画像・動画追加】 /ファミ通.com(7月17日)

『零』シリーズ最新作となるWiiU『零 ~濡鴉ノ巫女~ (ゼロ ぬれがらすのみこ)』が9月27日発売予定と発表。



Wii Uゲームパッドが活かせそうなタイトルです。
発売は「ベヨ2」の翌週になりますね。



「ベヨネッタ2」、物語の中心人物と日本語音声のキャストが公開。付属する前作「ベヨネッタ」にも神谷英樹氏の台本による日本語音声を収録 /4Gamer.net(7月26日)

9月20日発売予定のWiiU『ベヨネッタ2』の主要登場人物等が公開。



また、前作となる『ベヨネッタ』はPS3・Xbox360版では英語音声のみでしたが、WiiU版では「2」同様、日本語音声も収録されているそうです。
オリジナルコスチュームもありますし、前作プレイ済みでも楽しめそうです。

やっぱ9月以降かな。



Xbox Oneの『Sunset Overdrive』『Forza Horizon 2』が10月に発売決定 /Game*Spark(7月29日)

XboxOne『Sunset Overdrive』の日本での発売予定日が10月30日と発表。
また、XB1・XB360『Forza Horizon 2』は10月2日発売予定。



海外での発売よりもう少し後になるかと思ってましたが同時期ですね。



『鉄拳7』の制作が発表! 『鉄拳』シリーズ20周年記念タイトルとしてアーケード向けに開発中【動画あり】 /ファミ通.com(7月14日)

格闘ゲーム『鉄拳』シリーズ最新作となる『鉄拳7』がアーケード向けに開発中と発表。
リンク先ではトレーラーのほか、『鉄拳』シリーズのディレクター・原田勝弘氏のコメントが掲載されています。



「ストーリーで語られてきた多くの因縁に決着が着き始める」とありますが、私はまだ「6」、全キャラのエンディング見てないんですよねぇ。




関連記事:
PV 『ベヨネッタ2』、『SCALEBOUND』、『Bloodborne』/2014年6月17日
PV 「AC Unity」、「MGSV:TPP」、「サンセットOD」、「Splatoon」/2014年7月6日
PS3『鉄拳6』を買いました/2012年9月24日


 | Copyright © 黒蘭の蔵 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド