黒蘭の蔵

気に入ったもの、気になったものを放り込んでおく蔵
2013/03/29(金)
ここ数日の気になったゲーム関連の話題を。



コンシューマソフト週間販売ランキングTop20 /4Gamer.net(3月27日)

2013年3月18日から24日までのソフト販売本数ランキング。

初登場1位は3DS『ルイージマンション2』で28万本、同じく2位はPS3版『ワンピース 海賊無双2』で27万4千本、同じく3位はPS3版『プロ野球スピリッツ 2013』で10万1千本。
「海賊無双2」はPSV版と合わせると33万4千本、「プロスピ 2013」はPSP版、PSV版を合わせると20万5千本となっています。

そのほか気になったところではXbox360『ギアーズ・オブ・ウォー』が2万3千本で初登場12位、3DS『キャッスルヴァニア ロード・オブ・シャドウ -宿命の魔鏡-』が1万4千本で初登場16位にランクイン。
PS Vita本体の週間販売台数は前の週では3万6千台と、値下げ効果が薄れてきたように思いましたが、この週はソフトによる影響からか4万1千台とやや増加しています。



PS3を『大神 絶景版』一色に塗り上げるダイナミックカスタムテーマが明日配信! ソフトの値下げも実施中 /電撃オンライン(3月25日)

『大神』のPS3用ダイナミックカスタムテーマが3月26日より無料配信中。



決定・選択音が変化し、壁紙では花吹雪が舞い落ちるアニメーションになっています。



『メタルギア ライジング リベンジェンス』DLC第2弾が4月9日より配信決定 /ファミ通.com(3月25日)

PS3用『メタルギア ライジング リベンジェンス』のダウンロードコンテンツ(DLC)第2弾が4月9日から販売開始。



DLC第2弾では敵として登場したサムエル・ホドリゲスが操作キャラとなり、彼の過去が描かれるサブストーリーと、5種類のVRミッションが収録されるそうです。



PS3版『FFX/X-2 HDリマスター』およびPS Vita版『FFX HDリマスター』と『FFX-2 HDリマスター』の国内発売時期は2013年 /ファミ通.com(3月25日)

『ファイナルファンタジー X HDリマスター』のティザーサイトが開設。
アナウンストレーラーやスクリーンショットなどが公開され、日本でも2013年発売予定と発表されたようです。





Sony's Puppeteer all set for a September release date /Destructoid(3月25日)

海外のゲーム情報サイトJoystickによると、PS3『パペッティア』の海外での発売予定日は9月10日になるそうです。



日本での発売予定は今のところ「2013年」となっています。



SCEの謎多きPS3タイトル「rain」は「迷子」をテーマにしたアクションアドベンチャー。開発陣にそのコンセプトを聞いた /4Gamer.net(3月26日)

『rain』プレビューリポート&インタビュー 感情を揺さぶる不思議な世界、そのルーツは「迷子」【GDC2013】 /ファミ通.com(3月26日)

2013年発売予定のPS3『rain』のプロデューサーとディレクターへのインタビュー記事。
先日、海外で公開されたゲームプレイトレーラーも掲載されています。



また、公式サイトには同トレーラーや新たな風景イメージが追加されています。



『METAL GEAR SOLID V THE PHANTOM PAIN』公式サイト&トレイラー、スクリーンショットが公開 /ファミ通.com(3月28日)

アメリカで開催されたゲーム開発者向けの国際会議「Game Developers Conference(GDC) 2013」にて「メタルギアソリッド」シリーズ新作、『METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN』が発表。



公式サイトもオープンとなり、トレーラーが掲載されています。
ちなみに、昨年12月に「THE PHANTOM PAIN」のトレーラーを公開し、開発元とされていたMoby Dick StudioのURLは上のMGS5公式サイトに飛ぶようになっています。
まぁ当然といえば当然ですがw

トレーラーは後日、別で放り込んでおこうと思いますが、色々と気になる部分が多い内容でしたね。
とりあえず、まずは「MGSピースウォーカー」を買わなきゃいかんということでしょうか。



[GDC 2013]「風ノ旅ビト」が6冠を達成。開発者が選ぶゲーム賞「The 13th annual Game Developers Choice Awards」受賞式レポート /4Gamer.net(3月29日)

ゲーム業界関係者の投票により選ばれる「Game Developers Choice Awards」がGDCにて行われ、PS3『Journey (邦題:風ノ旅ビト)』が10部門中、「Game of the Year」を含む6部門を受賞。

やはり昨年のゲームでは『風ノ旅ビト』のインパクトは強いと思いますね。



『朧村正』の感想ツイートキャンペーンがスタート /ファミ通.com(3月28日)

PSV版『朧村正』公式サイトにて、Twitterを利用した同タイトルの感想ツイートキャンペーンが3月28日から4月30日まで実施。



感想を投稿した人の中から抽選でPS3やVita用メモリーカード、PSネットワークチケット、『朧村正』ポスターがあたるそうです。
画像はポスターイメージ。

PS3よりはメモカやポスターが欲しいかな。




関連記事:
PV 『パペッティア(仮)』、『マリシアス リバース』、『アサクリ3』/2012年11月13日
気になったgamescom2012関連の動画/2012年8月17日
(「rain」1stトレーラー)
気になったゲーム関連の動画 2012年12月9日(「TPP」VGAトレーラー)
PSV『朧村正』ダウンロード版を購入/2013年3月28日

 | Copyright © 黒蘭の蔵 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド