黒蘭の蔵

気に入ったもの、気になったものを放り込んでおく蔵
2013/03/14(木)


予約していたPS3『キングダムハーツ HD 1.5 リミックス』を受け取ってまいりました。

チュートリアルパートから最初の浜辺での丸太集めくらいまでプレイ。
最初、カメラ操作の上下反転ができずに困ってましたが、チュートリアルを進めることでオプションが開けるようになり、変更できたので安心しましたw
シリーズ初プレイなので画質や変更点の比較や評価はできませんが、キレイでしたね。
セルシェード(アニメ調のグラフィック)なのでそんなにアラも出ないでしょうし。

しかし「ソルサク」もやって、「ナイツコントラクト」や「MGR:R」ももう少しやり込みたいし、「GTA4」のDLC分のやり残しがまだありますし、「ガンダムブレイカー」の体験版もやっておきたい。
3DS『ルイージマンション2』までに消化できそうにないですねぇ・・・。




関連記事:
PS3『ナイツコントラクト』をクリアしました/2013年2月17日
PS3『メタルギア ライジング リベンジェンス』 本編クリアしました/2013年3月6日
PSV『ソウルサクリファイス』 購入/2013年3月7日


2013/03/16(土)
ここ数日の気になったゲーム関連の話題をいくつか。



コンシューマソフト週間販売ランキングTop20 /4Gamer.net(3月13日)

2013年3月4日から10日までのソフト販売本数ランキング。

初登場1位はPS3『初音ミク -Project DIVA- F』で11万本、同じく2位はPSV『ソウル・サクリファイス』で9万2千本、同じく3位はPSP『うたの☆プリンスさまっ♪ All Star』で6万7千本。
「ソルサク」は2本セットになった「共闘ダブルパック」の2万2千セットが別に集計されており、どう扱うのが妥当なのか分かりませんが、単純計算でソフト本数の合計は13万6千本となっています。

そのほか気になったところではPS3版『ファークライ3』が3万3千本、で初登場7位、PS3版『クライシス3』が9602本で初登場16位。
また、PS Vita本体の週間販売台数が6万3千台と、先週に引き続き好調を維持しています。

「ソルサク」は10万本いくかな?と思っていたので、まずまずの数字ではないでしょうか。



ニンテンドー3DS LLに新色“ミント×ホワイト”が登場! 『トモダチコレクション 新生活 パック』には特別仕様の本体も /ファミ通.com(3月12日)

ニンテンドー3DS LLの新色「ミント×ホワイト」が4月18日から発売予定と発表
また、同日発売予定の3DS『トモダチコレクション 新生活』が付属のSDカードに保存され、オリジナルデザインが施された3DS LLとの同梱版も数量限定で発売されるそうです。



画像、上がミントホワイト、下が「トモコレ新」同梱パッケージイメージ。
3DS、カラバリ多いな。



PS Vita用ソフト『Dokuro』の描き下ろしホワイトデー壁紙が配信開始 /ファミ通.cmo(3月14日)

PSV『Dokuro』公式サイトでホワイトデー記念壁紙が配信。





『大神 絶景版』ダウンロード版が期間限定値下げセール中! 大神絵物語第3弾の書籍“大神絵物語 其ノ参”は3月25日発売 /ファミ通.com(3月14日)

PS3『大神 絶景版』のダウンロード版が、3月14日から4月1日までの期間限定で、通常3500円のところが2990円で販売されるそうです。
また、大神絵物語シリーズ第3弾「大神絵物語 其ノ参 クサナギ伍とドタバタ活劇」が3月25日発売予定と発表。





『rain』の公式サイトに“雨”……? 昨日の降雨により“透明な世界”に影響が /電撃オンライン(3月14日)

先日リニューアルされたPS3『rain(仮)』の公式サイトに掲載されていた風景イメージに雨が降り、透明な登場人物たちの姿が浮かび上がったようです。





ある場面の画像では奇妙な形状をした四本足の生き物(?)と、それらから身を隠すような少年の姿が浮かび上がっています。



「ドラゴンズクラウン」公式サイトをリニューアル。暗闇で見え隠れする“ナニカ”の正体とは……? /4Gamer.net(3月14日)

PS3・PSV『ドラゴンズクラウン』の公式サイトがリニューアルされたそうです。



以前、3月下旬に同タイトルの情報が公開されると発表がありましたが、サイト上に「COMING SOON 2013.3.21 EVENING」と記載があるように、3月21日の午後に新たな情報や変化があるのかもしれません。



『キャッスルヴァニア ロード オブ シャドウ 宿命の魔鏡』の体験版が配信に! 物語の一部&中ボスとのバトルをプレイ可能 /電撃オンライン(3月14日)

3月20日発売予定の3DS『キャッスルヴァニア ロード・オブ・シャドウ 宿命の魔鏡』の体験版がニンテンドーeショップで配信中。



ちょろっとやってみました。
戦闘はなぜか苦戦したんですが、やはり3D立体視による風景描写は良かったですね。
脇道ルートでのコレクション要素もありそうです。



“ガンプラ”が戦う「ガンダムブレイカー」、PS3版の発売日が2013年6月27日に決定。2つの初回封入特典発表、BETA版(体験版)の配信も本日スタート /4Gamer.net(3月14日)

ガンダムのプラモデルをモチーフにしたアクションゲーム『ガンダムブレイカー』のPS3版の発売予定日が6月27日と発表され、PS3用体験版が配信されたそうです。
ちなみにPSV版は「2013年発売予定」のまま。



体験版のシングルプレイを2ステージほどやってみました。
ロックオンのシステムとそれに伴う武器使用に難があったように思いますが、パーツの組み換えやカラーリングなどは色々できて楽しそうです。




関連記事:
「ソルサク」、「討鬼伝」、「ドラクラ」 PSVプレゼン出展PV/2013年2月19日
PV 「GOWアセ」、「アサクリ4」、「キャスヴァニLoS 魔鏡」、「ルイマン2」/2013年3月9日


2013/03/19(火)
PSV『ソウルサクリファイス』、絶賛シングルプレイ中です。
『キングダムハーツ』が滞るくらい。
とは言っても魔法素材を集めながら、メインストーリーはゆっくりと進めております。



マーリンと「日記の書き手」との関係や、謎の女魔法使いなど先が気になります。
メインストーリー以外に他の魔法使いとのエピソードもあり、2つクリアしましたがこちらも面白かったです。



しゃべる本、リブロムも愛嬌あるね。



素材集めは若干の作業感もなくはないんですが、慣れればワンプレイが短く済むのでそれほど苦にはならないですね。
まぁボスクラス相手のクエストは長めになりますが。

魔法強化しながら先に進むも、あまり強くなっている実感がなかったんですが、序章となるニミュエとのエピソードでジャック・オ・ランタンと戦ったらかなり簡単に倒せてびっくりしましたw




関連記事:
PSV『ソウルサクリファイス』 購入/2013年3月7日
「ソルサク」、「討鬼伝」、「ドラクラ」 PSVプレゼン出展PV/2013年2月19日


2013/03/21(木)


1日遅れですが、予約していた3DS『ルイージマンション2』を受け取ってまいりました。



パッケージの内側とジャケットの裏面。

まだ最初のミッションをやった程度なのでなんとも言えませんが、謎解きは色々ありそう。
本体のジャイロ(傾き検知)を使った操作はもうちょっと慣れたいですね。

ルイージがBGMと同じ鼻歌を歌うなど小ネタも楽しそうです。




関連記事:
PV 「GOWアセ」、「アサクリ4」、「キャスヴァニLoS 魔鏡」、「ルイマン2」/2013年3月9日


2013/03/23(土)
ここ数日の気になったゲーム関連の話題。



コンシューマソフト週間販売ランキングTop20 /4Gamer.net(3月20日)

2013年3月11日から17日までのソフト販売本数ランキング。

初登場1位はPSP『ソードアート・オンライン -インフィニティ・モーメント-』で13万8千本、同じく2位はPS3『キングダムハーツ -HD 1.5 リミックス-』で12万8千本、同じく3位は3DS『スーパーロボット大戦UX』で11万5千本。

そのほか気になったところでは、PS3『ゴッド・オブ・ウォー アセンション』は1万9千本で初登場8位、PS3『メタルギア ライジング リベンジェンス』が累計販売本数40万本目前。

また、PS Vita本体の週間販売台数は3万6千台となっています。
値下げ効果は薄れてきたのかもしれません。
「キンハーHD」は15万本くらいいくのかなと思ってたんですが、まぁでも、HDリマスタータイトルと考えれば10万本突破は十分な数字でしょうか。



「ドラゴンズクラウン」の発売日が7月25日に決定。先着購入特典はB5判ハードカバー装丁仕様のアートワーク集に /4Gamer.net(3月21日)

PS3・PSV『ドラゴンズクラウン』の発売予定日が7月25日と発表。
公式サイトも更新され、キャラクターイメージやPVなどが掲載されています。



先着購入特典としてアートブックが用意されているようです。
価格がPS3版、Vita版ともに8190円(税込)というのはちょっと高めに思いますね。
Vitaの方が起動させやすいですが、やはりグラフィックを大きい画面で見たいのでPS3版を買おうかな。



『The Last of Us』発売日決定 ― 主役の声優は山寺宏一、日本語吹き替えPVも公開 /iNSIDE(3月21日)

PS3『The Last of Us』の発売予定日が6月20日と発表。
日本語公式サイトがオープンとなり、スクリーンショットや日本語吹き替えPVなどが公開されています。



主人公の男性ジョエルの声は山寺“トグサ”宏一さん、同行する少女エリーは潘“ゴン(ハンター×ハンター)”めぐみさんが演じられるそうです。

山ちゃん好きだけど、英語音声切り替えもできるといいんですけどね。
たぶん無いでしょうな。



PS3版『Dragon’s Dogma: Dark Arisen』体験版を4/2から配信! /Gpara.com(3月21日)

PS3版の『ドラゴンズドグマ ダークアリズン』の体験版が4月2日から配信開始と発表。
Xbox360向け体験版は今のところ配信予定はないようです。



体験版の内容は前作において配信されたものと同様、プロローグから「ハイドラ」戦までを日本語音声でプレイでき、新しいキャラクターエディットパーツも使用できるそうです。

黒呪島パートも配信してほしかったですけどね。
まぁそんな労力は使わんかw



PS Vita/PSP「討鬼伝」新情報を公開 アクションなどの他、プレーヤーと共に戦うモノノフ“初穂”を紹介 /GAME Watch(3月22日)

2013年夏発売予定のPSV・PSP『討鬼伝』の新情報が公開。



“鬼”たちと戦う際に要求されるアクションや戦闘スタイル、太刀や弓のほか、手甲、鎖鎌といった武器などが紹介されています。

歴史上のキャラクターでコーエーテクモのタイトルとのコラボなんかもあったりするんでしょうか?



3DS『砕魂 ~さいたま~』が3月27日に配信――2つの画面に異なる世界が併行する /電撃オンライン(3月19日)

3DS向けダウンロード専用ソフト『砕魂 ~さいたま~』が3月27日より配信開始。



3DSの上下画面に描かれる、足場や敵の配置がやや異なる2つの世界を切り替えながらステージクリアを目指すアクションゲーム。
面白そうですが、何故「さいたま」?



稲船敬二氏が手がけた「GUILD02」第2弾「虫けら戦車」は、ミクロな戦車部隊が巨大な虫達を相手に戦う作品。“どん判”な「GUILD01」連動特典アリ /4Gamer.net(3月22日)

レベルファイブの『GUILD 02』シリーズ第2弾となる3DS用ダウンロード専用ソフト『虫けら戦車』では、パッケージ版『GUILD 01』を持っていると連動特典としてゲーム内で金色の戦車が手に入るようです。





PS3版『ファイナルファンタジーX HD』に『X-2』HD版が収録決定! キレイになった画面写真も公開【PAX East】 /ファミ通.com(3月23日)

スクウェア・エニックスがアメリカで行われているゲームイベントにて、PS3・PSV向けに『ファイナルファンタジーX』に加え、「FF X-2」もHD版として開発中と発表。
北米では2013年発売予定となるようです。



PS Vita版ではそれぞれ個別のパッケージで販売されるそうですが、PS3版では『ファイナルファンタジーX/X-2 HDリマスター』というタイトルで1枚のディスクに収録されるそうです。




関連記事:
PV 『DDダークアリズン』、『バイオリベレアンベ』、『MGR:R』/2013年1月31日
「ソルサク」、「討鬼伝」、「ドラクラ」 PSVプレゼン出展PV/2013年2月19日
気になったゲーム関連の話題 2013年3月2日
(「GUILD 02」紹介)

2013年3月25日 「3月19日より配信中」としていた3DS『砕魂』発売日を修正。

2013/03/25(月)
最近公開され、気になったゲームのPVをいくつか放り込んでおきます。



「ドラゴンズクラウン」の発売日が7月25日に決定。先着購入特典はB5判ハードカバー装丁仕様のアートワーク集に /4Gamer.net(3月21日)



後半にはゲームプレイシーンもあります。
あとネズミがかわいかったw





『BEYOND: Two Souls(ビヨンド:ツー・ソウルズ)』緊迫感溢れるプレイ映像を公開 /ファミ通.com(3月22日)



超能力実験の場面で、少女ジョディの傍らにいる霊となって、物を動かしたり人に乗り移ったりするゲームプレイシーン。
やはり『ヘビーレイン』のような選択を求められるシーンもあるようですね。
何もしないってことも可能なんでしょうか?



『The Last of Us』発売日決定 ― 主役の声優は山寺宏一、日本語吹き替えPVも公開 /iNSIDE(3月21日)

動画には暴力的、グロテスクな表現、出血表現が含まれます。
ご覧になる方はご注意ください




日本語吹き替え版ストーリートレーラー。
田中“草薙素子”敦子さん、朴“エアマスター”ロ美 さんの声も聞こえます。



3月27日配信の3DS向けDLソフト「砕魂 ~さいたま~」、紹介動画が公開に /4Gamer.net(3月25日)



3月27日配信予定の3DS向けダウンロード専用ソフト『砕魂 ~さいたま~』のゲームプレイ紹介映像。
思ってたより忙しそう。




関連記事:
気になったゲーム関連の話題 2013年3月23日


2014年4月23日 『砕魂』動画タグ変更。

2013/03/28(木)
PSV『朧村正』のダウンロード版を購入いたしました。



『ソウルサクリファイス』もやっているため、カードの入れ替えがメンドくさそうということでDL版を買おうかなと思っていたんですが、価格がVitaカード版と同じだったので、一応、よく行くお店ものぞいて来ました。
パケ版でもお店ではいくらか値引きされていたりしますし、ポイントもつくでしょうしね。
実際何百円か引かれていたんですが、入荷本数が少なかったのか売り切れており、素直にDL版を購入しました。



レグザ22インチとVitaの画面。
デジカメで適当に撮ったものなので大きさの参考程度に。
画面の設定にもよるんでしょうが、Vitaは色やグラデーションが鮮やかに出る一方、黒が濃すぎる気もしました。

ゲームのほうですが、Wii版経験者ですから、難易度「修羅」でプレイしてます。
受けるダメージが大きく、ザコ相手でもピンチになりますね。
百姫編から始め、ストーリーは飛ばしまくって2体目のボス戦前まで進めています。

操作に関して、刀の持ち替えはデフォルトで△ボタンなんですが、設定でボタンの割り当てが変更できるのでRボタンにしております。
操作感覚自体は特に問題はないですね。

現在プレイ中で同時進行のゲームがだいぶありますが、『朧村正』は早めにクリアできるかな。




関連記事:
Wii『朧村正』死狂モード百姫編 1周クリアしてきました +雷神戦動画/2011年2月22日
みんなのニンテンドーチャンネル 要潤さんのWii『朧村正』プレイ動画/2010年5月24日
Wii買っちゃった/2009年4月15日


2013/03/29(金)
ここ数日の気になったゲーム関連の話題を。



コンシューマソフト週間販売ランキングTop20 /4Gamer.net(3月27日)

2013年3月18日から24日までのソフト販売本数ランキング。

初登場1位は3DS『ルイージマンション2』で28万本、同じく2位はPS3版『ワンピース 海賊無双2』で27万4千本、同じく3位はPS3版『プロ野球スピリッツ 2013』で10万1千本。
「海賊無双2」はPSV版と合わせると33万4千本、「プロスピ 2013」はPSP版、PSV版を合わせると20万5千本となっています。

そのほか気になったところではXbox360『ギアーズ・オブ・ウォー』が2万3千本で初登場12位、3DS『キャッスルヴァニア ロード・オブ・シャドウ -宿命の魔鏡-』が1万4千本で初登場16位にランクイン。
PS Vita本体の週間販売台数は前の週では3万6千台と、値下げ効果が薄れてきたように思いましたが、この週はソフトによる影響からか4万1千台とやや増加しています。



PS3を『大神 絶景版』一色に塗り上げるダイナミックカスタムテーマが明日配信! ソフトの値下げも実施中 /電撃オンライン(3月25日)

『大神』のPS3用ダイナミックカスタムテーマが3月26日より無料配信中。



決定・選択音が変化し、壁紙では花吹雪が舞い落ちるアニメーションになっています。



『メタルギア ライジング リベンジェンス』DLC第2弾が4月9日より配信決定 /ファミ通.com(3月25日)

PS3用『メタルギア ライジング リベンジェンス』のダウンロードコンテンツ(DLC)第2弾が4月9日から販売開始。



DLC第2弾では敵として登場したサムエル・ホドリゲスが操作キャラとなり、彼の過去が描かれるサブストーリーと、5種類のVRミッションが収録されるそうです。



PS3版『FFX/X-2 HDリマスター』およびPS Vita版『FFX HDリマスター』と『FFX-2 HDリマスター』の国内発売時期は2013年 /ファミ通.com(3月25日)

『ファイナルファンタジー X HDリマスター』のティザーサイトが開設。
アナウンストレーラーやスクリーンショットなどが公開され、日本でも2013年発売予定と発表されたようです。





Sony's Puppeteer all set for a September release date /Destructoid(3月25日)

海外のゲーム情報サイトJoystickによると、PS3『パペッティア』の海外での発売予定日は9月10日になるそうです。



日本での発売予定は今のところ「2013年」となっています。



SCEの謎多きPS3タイトル「rain」は「迷子」をテーマにしたアクションアドベンチャー。開発陣にそのコンセプトを聞いた /4Gamer.net(3月26日)

『rain』プレビューリポート&インタビュー 感情を揺さぶる不思議な世界、そのルーツは「迷子」【GDC2013】 /ファミ通.com(3月26日)

2013年発売予定のPS3『rain』のプロデューサーとディレクターへのインタビュー記事。
先日、海外で公開されたゲームプレイトレーラーも掲載されています。



また、公式サイトには同トレーラーや新たな風景イメージが追加されています。



『METAL GEAR SOLID V THE PHANTOM PAIN』公式サイト&トレイラー、スクリーンショットが公開 /ファミ通.com(3月28日)

アメリカで開催されたゲーム開発者向けの国際会議「Game Developers Conference(GDC) 2013」にて「メタルギアソリッド」シリーズ新作、『METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN』が発表。



公式サイトもオープンとなり、トレーラーが掲載されています。
ちなみに、昨年12月に「THE PHANTOM PAIN」のトレーラーを公開し、開発元とされていたMoby Dick StudioのURLは上のMGS5公式サイトに飛ぶようになっています。
まぁ当然といえば当然ですがw

トレーラーは後日、別で放り込んでおこうと思いますが、色々と気になる部分が多い内容でしたね。
とりあえず、まずは「MGSピースウォーカー」を買わなきゃいかんということでしょうか。



[GDC 2013]「風ノ旅ビト」が6冠を達成。開発者が選ぶゲーム賞「The 13th annual Game Developers Choice Awards」受賞式レポート /4Gamer.net(3月29日)

ゲーム業界関係者の投票により選ばれる「Game Developers Choice Awards」がGDCにて行われ、PS3『Journey (邦題:風ノ旅ビト)』が10部門中、「Game of the Year」を含む6部門を受賞。

やはり昨年のゲームでは『風ノ旅ビト』のインパクトは強いと思いますね。



『朧村正』の感想ツイートキャンペーンがスタート /ファミ通.com(3月28日)

PSV版『朧村正』公式サイトにて、Twitterを利用した同タイトルの感想ツイートキャンペーンが3月28日から4月30日まで実施。



感想を投稿した人の中から抽選でPS3やVita用メモリーカード、PSネットワークチケット、『朧村正』ポスターがあたるそうです。
画像はポスターイメージ。

PS3よりはメモカやポスターが欲しいかな。




関連記事:
PV 『パペッティア(仮)』、『マリシアス リバース』、『アサクリ3』/2012年11月13日
気になったgamescom2012関連の動画/2012年8月17日
(「rain」1stトレーラー)
気になったゲーム関連の動画 2012年12月9日(「TPP」VGAトレーラー)
PSV『朧村正』ダウンロード版を購入/2013年3月28日

前のページへ  | Copyright © 黒蘭の蔵 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド