黒蘭の蔵

気に入ったもの、気になったものを放り込んでおく蔵
2012/05/10(木)
「SOUL SACRIFICE」の発売は今冬。稲船敬二氏が得意のアクションゲームで「真実のファンタジー」を目指す /4Gamer.net(5月10日)

本日5月10日、PlayStation Vita向け新作タイトル『SOUL SACRIFICE (ソウルサクリファイス)』の発表会が開催され、今冬に発売予定と発表されたそうです。

同タイトルには、かつてカプコンに在籍し「ロックマン」や「鬼武者」などを手がけた稲船敬二氏が企画として参加し、開発はマーベラスAQLが行うようです。
また、『SOUL SACRIFICE』公式サイトが正式オープンとなり、ストーリーやコンセプトなどのほか、トレーラー第1弾が公開されています。

動画にはグロテスクな表現が含まれています。
ご覧になる方はご注意ください。




イメージムービーな上に相変わらずフィルターバリバリで、どういったグラフィックになるかはまだハッキリしませんが、まぁダークな感じは伝わってきます。
YouTubeページのタグに「ハンティングアクション」ってあるのがちょっと気にかかりますが・・・w


稲船敬二氏の新作共闘アクション『SOUL SACRIFICE(ソウル・サクリファイス)』、PS Vitaでこの冬登場! /ファミ通.com(5月10日)

イメージアートやモンスター、ステージデザイン、マルチプレイでのゲームプレイシーンと思われるスクリーンショットなども多数公開されています。



上のモンスターはハーピィ。
なんか「ベヨネッタ」にこんなのいなかった?

実際のゲーム内でどの程度反映されるかは分かりませんが、モンスターデザインは勿論、羽根の生えた丘やツタ(触手?)の先に家のようなものがあるステージデザインなど、なかなかグッとくるデザインです。



ただ、ロゴはなんかチャラく感じます(笑




関連記事:
PSV『SOUL SACRIFICE』 5.10発表会予告映像/2012年5月8日
気になったゲーム関連の話題 2012年4月19日/2012年4月20日
(『ソウルサクリファイス』発表)

 | Copyright © 黒蘭の蔵 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド