黒蘭の蔵

気に入ったもの、気になったものを放り込んでおく蔵
2012/04/13(金)
ほとんと昨日のネタですが、気になった話題を。



「王と魔王と7人の姫君たち ~新・王様物語~」、姫や国民達に着せられるコスチュームの配信が本日スタート /4Gamer.net(4月12日)

PS Vita『王と魔王と7人の姫君たち ~新・王様物語~』向けの有料ダウンロードコンテンツとなるコスチュームの配信が昨日から開始されました。


配信されているのは、7人の姫君たちとヴェルデ、8人分のヒロイン用ロリータコスチューム(販売は4人分×2セット)と、親衛隊用のコスチューム4セット。
ヒロイン用のコスチュームは装備させるとそれぞれの立ち絵にも変化があるようです。
上の画像はアプリコットVer.。

「新・王様物語」まだやってますが、コスは今のところ購入予定ではないですね。



「LOLLIPOP CHAINSAW」,最新PV「英語版声優紹介PV」「アクションPV」の2本が公開。ユーモアあふれる英語版声優陣の掛け合いは必見 /4Gamer.net(4月13日)

6月14日発売予定のPS3・Xbox360『ロリポップ・チェーンソー』のアクションPVと英語版声優紹介PV(日本語字幕付き)が公開。

下の動画には暴力的な表現、グロテスクな表現が含まれます。
ご覧になる方はご注意ください。




声優紹介PVはリンク先でどうぞ。



グラスホッパー・須田剛一氏「Wii U向けゲーム開発はパブリッシャー次第」 /INSIDE(4月12日)

『ロリポップ・チェーンソー』を手がけるグラスホッパー・マニファクチュアの須田剛一氏に対して行われた海外ゲームサイトのインタビュー記事から。

「ロリポップ」の主人公ジュリエットが生まれた背景を尋ねられた須田氏は、チェーンソーを持ったチアリーダーのイメージは突然浮かんできたが、何故かは分からないとした上で、かつてのバラエティ番組で、お笑いコンビ・ガレッジセールのゴリさん扮するチアリーダー「ゴリエ」のイメージが、もしかしたら潜在意識にあったのかもしれないと答えたようです。

また、Wii U用の開発キットを手に入れているかとの問いに対し、今のところは持っていない、自分たちは開発者であり、それらはパブリッシャー次第だというように答えたようです。



初音ミクのリズムゲーム『NEXT HATSUNE MIKU Project DIVA(仮称)』がPS3とPS Vitaで発売! PS Vita版には新アクションも/電撃オンライン(4月12日)

「初音ミク -Project DIVA-」シリーズ最新作、「NEXT HATSUNE MIKU Project DIVA (仮称)」が発表。
PS Vita版が今年2012年夏、PS3版が来年2013年の発売予定となっています。
公式サイトも開設され、ニコニコ動画やYouTubeの公式チャンネルではティザームービーも公開されています。



Vita版ではタッチパネルによる操作もあるようです。
PSP版が無いというのは、Vitaに移行する意志の表れでしょうか。
それともSCEの意向でしょうか?w



『PROJECT X ZONE(プロジェクト クロスゾーン)』カプコン、セガ、バンダイナムコゲームスの3社が協力して放つ最新作!/ファミ通.com(4月12日)

2月22日配信のニンテンドーダイレクトで公開された、カプコン、セガ、バンダイナムコゲームス3社による3DS向けクロスオーバープロジェクトのタイトルが、『PROJECT X ZONE (プロジェクトクロスゾーン)』と発表されたそうです。



ロックマンや「ストリートファイター」のリュウ、「サクラ大戦」の真宮寺さくらや「バーチャファイター」の結城晶、「テイルズ・オブ・ヴェスペリア」のユーリ・ローウェルや「鉄拳」の風間仁など、3社の人気キャラクターが登場し、戦いを繰り広げるシミュレーションRPGになるようです。

スクリーンショットも掲載されていますが、まだ具体的なイメージはつかめないかな。



Some Rising details, and no more Colonel Campbell in future MGS games? /Metal Gear Solid Unofficial Site(4月12日)

先日4月10日の青野武さんの訃報を受け、「メタルギア・ソリッド」シリーズを手がける小島秀夫氏によって下のつぶやきが投稿されました。



映画の80%がサウンドで決まる様にキャラクターも声で決まると思います。僕はそれを信じて物創りをしてきました。大好きだった塩沢さんが亡くなくなって忍者であるフランク・イエーガーというキャラが永遠のものになった様に、青野さん以外のキャンベル役は考えられません。ファンの方御免なさい。

おそらく今後のシリーズでは、青野さんが声を演じたロイ・キャンベルというキャラクターは登場しないだろうということがうかがえます。
上のサイトでもそういったことは理解しつつも、これらのキャラクターにふさわしい声の持ち主が見つかれば変わるかもしれないと、淡い期待を寄せているようです。

そういえば塩沢さんもなぁ、忍者でしたね。
残念でさびしくもありますが、こういった判断も致し方ないところでしょうか。
改めて、ご冥福をお祈りいたします。




関連記事:
PSV『王と魔王と7人の姫君たち ~新・王様物語~』 プレイ中/2012年4月3日
気になった話題 2012年4月10日
(「ロリポップ・チェーンソー」インタビュー記事)
『ロリポップ・チェーンソー』 予告トレーラー 日本版/2011年8月18日
3DS『初音ミク and Future Stars Project mirai』体験版でARライブをちょこっと体験/2012年2月23日
ニンテンドーダイレクト 2012.2.22/2012年2月26日


 | Copyright © 黒蘭の蔵 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド