黒蘭の蔵

気に入ったもの、気になったものを放り込んでおく蔵
2011/03/29(火)
日付変わってますがそのままで。


中国、ロシア、北朝鮮・・・ゲームで「敵」にされやすい国は? /iNSIDE

アメリカのメンズマガジンサイトComplex.comが、2001年から2011年までの間に発売された戦争・紛争をテーマにした主要なゲーム20タイトルの「敵」として描かれた国をまとめているそうです。
詳細はソースをご覧ください。
「Call of Duty」や「Ghost Recon」といったタイトルとともに「敵」役の国が記されています。

Complex Presents: A World Map Of Video Game Villains /Complex.com



北米産タイトルということもあり中東や中南米が目立ちますが、'07以降ロシアや中国が目立ってくるのが興味深いというか。


英国の3DS同時発売ラインナップ・・・最初の週のトップは?/iNSIDE

現地時間3月25日にイギリスでもニンテンドー3DSが発売され、ComputerAndVideoGames.comが同日発売された3DSソフトのランキングを明らかにしているそうです。

NINTENDO CHARTS: Street Fighter is No.1 3DS game /CVG

1 スーパーストリートファイターIV 3D Edition
2 パイロットウィングス リゾート
3 レイマン3D
4 スーパーモンキーボール3D
5 レゴスターウォーズIII ザ・クローン・ウォーズ
6 リッジレーサー3D
7 Nintendogs + Cats ゴールデン・レトリバー & Newフレンズ
8 ウイニングイレブン3DSoccer
9 ザ・シムズ3
10 ゴーストリコン シャドーウォー

日本では未発売の「パイロットウィングス リゾート」や「ゴーストリコン」などもあります。
「犬猫」のゴールデンレトリバーは「柴 & Newフレンズ」の代わりなんですね。
国産ゲームとして「柴犬」推してほしかった・・・w


Metacritic、ゲーム開発者のスコアも掲載開始… 不満の声も/Game*Spark

映画やゲーム、音楽などに関するレビュースコアをまとめて掲載するmetacritic.comが、ゲーム開発者のスコアも掲載するようになったそうです。

「マリオ」「ゼルダ」シリーズの宮本茂氏は80点、「メタルギアソリッド」シリーズの小島秀夫氏は83点といったように評価されているようですが、ただその評価は、単純に各開発者が関わったゲームの平均点で表されているようです。

ゲームクリエイターの名前はブログやるようになって意識するようになりましたが、この平均点がどれほどの意味を持つかは疑問ですね。
ゲーム開発への関わり方は様々ですし、メディア等に露出する人以外にも作り手はいるわけですし。


関連記事:
気になったゲーム関連の話題 2011年3月3日
任天堂カンファレンス2010 ソフトラインナップ動画/2010年9月29日


 | Copyright © 黒蘭の蔵 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド