黒蘭の蔵

気に入ったもの、気になったものを放り込んでおく蔵
2010/10/25(月)
庶民街をお祓い。
怨霊王出現。
アオヒゲ登場。

前回分はコチラ

ゲーム画像やネタバレがあります。
ご覧になる方はご注意ください。


>> 「DS『大神伝 小さき太陽』 ざっくりプレイ日記 その18」 の続きを読む

2010/10/25(月)
カグラと別れ、クロウと出会う。

前回分はコチラ

ゲーム画像やネタバレがあります。
ご覧になる方はご注意ください。


>> 「DS『大神伝 小さき太陽』 ざっくりプレイ日記 その19」 の続きを読む

2010/10/25(月)
日本で1月20日発売予定のPS3・Xbox360『魔人と失われた王国(英題:Majin and the Forsaken Kingdom)』のスタッフインタビューがYouTubeのバンダイナムコゲームスヨーロッパチャンネルにアップされていました。



欧州版の発売日が11月26日と近いというのもあるんでしょうが、やはりヨーロッパの方から先に情報が上がってきますね。
多言語にローカライズされるようです。

「No Majin, No life.」 m9(`・ω・´) ビシッ


New Majin and the Forsaken Kingdom screens and artworks/examiner.com

examiner.comに画像がアップされていました。
リンク先にはここに転載した以外の画像もあります。

スキン・コスチューム画像をまとめてみました。
クリックで結構大きいサイズになります。





魔人の下段は緑の量が増え、木が生長している感じです。
ストーリーが進むにつれて変化していくんでしょうか?



ライティングのせいもあるんでしょうが、女剣士の目がなんか怖い・・・w



この画像を見たときはPS2『バンピートロット』を思い出しました。


関連記事:
北米版『魔人と失われた王国』 プレビュー動画(GT.com)/2010年10月18日


2010/10/25(月)
スーパーマリオ生誕25周年ということで発売されたWii『スーパーマリオコレクション スペシャルパック』を買ってきました。



ホントは1回見送ったんですけどね。
2500円ということもあって記念品的に購入してきました。



左がゲーム本編、右が特典。
ゲーム自体はスーパーファミコンで出たものらしいんですが、未プレイなので損はないでしょうし。
特典のほうがお目当てだったりします。



特典はブックレットと「スーパーマリオ」シリーズから1曲ずつチョイスされたサントラCD。

ブックレットは30ページで、ディスコグラフィーのようにシリーズ作品と宮本茂さんらの一言コメントが1ページずつ掲載されており、企画書やスケッチもいくつか載っています。
ですがちょっと物足りないですね。

サントラCDも25周年に合わせてか25分ちょっとといった長さで、こちらも物足りない印象。
ただコインや1UPの音などもおまけで収録されているのはよかったです。


関連記事:
気になったゲーム関連の話題 2010年10月7日
テスラコイルでマリオとゼルダ/2010年3月7日


 | Copyright © 黒蘭の蔵 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド