黒蘭の蔵

気に入ったもの、気になったものを放り込んでおく蔵
2010/10/09(土)
花咲谷の塞の芽。
大蟇怪と戦います。

前回分はコチラ

小さいゲーム画像やネタバレがあります。
ご覧になる方はご注意ください。


>> 「DS『大神伝 小さき太陽』 ざっくりプレイ日記 その7」 の続きを読む

2010/10/11(月)
手鏡を返します。
神木村の大神おろし。

前回分はコチラ

小さいゲーム画像やネタバレがあります。
ご覧になる方はご注意ください。


>> 「DS『大神伝 小さき太陽』 ざっくりプレイ日記 その8」 の続きを読む

2010/10/11(月)
神州平原の大神おろし。
花火師タマヤとアカヒゲ先生。

前回分はコチラ

ゲーム画像やネタバレがあります。
ご覧になる方はご注意ください。


>> 「DS『大神伝 小さき太陽』 ざっくりプレイ日記 その9」 の続きを読む

2010/10/12(火)
花火が上がり、「輝玉」習得。
アガタの森へ。

前回分はコチラ

ゲーム画像やネタバレがあります。
ご覧になる方はご注意ください。


>> 「DS『大神伝 小さき太陽』 ざっくりプレイ日記 その10」 の続きを読む

2010/10/14(木)
◇「グランツーリスモ5」が発売延期。2010年の“年末商戦期”へと変更に/4Gamer.net

11月3日発売予定だったPS3『Gran Turismo 5』の発売がここに来てさらに延期。
一応、“年末商戦期”ということで年内発売予定ではあるんでしょうか。

私も「GT5」は多少気になってはいますが、今のところ購入予定リストに入ってないんで特に言う事はないんですけどねw
まぁでも、「グランツーリスモ」ファンなら不満いーつつも買ってくれるでしょう。


◇コンシューマソフト週間販売ランキングTop20/4Gamer.net

2010年10月4日~10日までの間の販売本数ランキング。
1位は変わらずDS『ポケットモンスター ブラック/ホワイト』ですね。
アスキー総合研究所によると、データを収集し始めた2000年以来、歴代最速で400万本突破したそうです。

◎ポケットモンスター :「ブラック・ホワイト」が歴代最速で400万本突破/まんたんウェブ

ランキングに戻って、初登場2位の『劇場版マクロスF ~イツワリノウタヒメ~ ハイブリッドパック』は、Blu-rayディスクに映画とPS3用ゲーム「マクロストライアルフロンティア」が収録されたものですが、これをゲームソフトとしてカウントしていいんでしょうか?(笑

3位も初登場DS『キングダムハーツ Re:コーデッド』、4位に『Red Dead Redemption』PS3版が入ってますが、Xbox360版と合わせれば3位になるくらい売れているようです。

DS『大神伝 小さき太陽』が13位とだいぶ下がってますが、10万本はいきそう。


◇『トリニティ ジルオール ゼロ』の体験版が配信/ファミ通.com

コーエーテクモゲームスから11月25日発売予定のPS3用ソフト『TRINITY Zill O'll Zero』の体験版第1弾がPlayStationStoreで配信されていました。



いわゆる「ハック&スラッシュ」アクション。
主人公3人の内1人を操作し、残り2人はAIが動かして戦ってくれますが、状況や好みに応じていつでも操作キャラを変更できるようです。

未チェックでしたが、どファンタジーっぽい世界観が気になりました。


◇24時間でファミコンソフト750本を遊ぶチャリティイベント「NINTENDO MARATHON」開催へ/ITmedia Gamez

北米版ファミコン(NES)発売25周年を記念して、24時間でファミコンソフト750本プレイする様子を全世界にストリーミング配信するというチャリティーイベント「NINTENDO MARATHON(ニンテンドーマラソン)」が開催されるそうで、日本時間の10月17日午前4時から配信予定だそうです。
詳細はリンク先で。



ポスターには懐かしいドットキャラクターたちが。
『パルテナの鏡』のピット君やくにおくん(向こうではAlexというそうな)もいますね。
ちなみに最近、WiiのバーチャルコンソールでFC『ゼルダの伝説』とSFC『ゼルダの伝説 神々のトライフォース』をダウンロード購入しました。


関連記事:
気になったゲーム関連の話題 2010年10月7日
E3 2010 任天堂・ソニーカンファレンス/2010年6月16日
大人がハマったテレビゲ-ムベスト20/2009年3月22日


2010/10/16(土)
アガタの森の大神おろし。
人魚に出会います。
鬼火市場へ。

前回分はコチラ

ゲーム画像やネタバレがあります。
ご覧になる方はご注意ください。


>> 「DS『大神伝 小さき太陽』 ざっくりプレイ日記 その11」 の続きを読む

2010/10/16(土)
鬼婆と戦い、市場から脱出。
ナナミと行動します。

前回分はコチラ

ゲーム画像やネタバレがあります。
ご覧になる方はご注意ください。


>> 「DS『大神伝 小さき太陽』 ざっくりプレイ日記 その12」 の続きを読む

2010/10/17(日)
五重塔。
「水郷」、「蔦巻」を習得。

前回分はコチラ

ゲーム画像やネタバレがあります。
ご覧になる方はご注意ください。


>> 「DS『大神伝 小さき太陽』 ざっくりプレイ日記 その13」 の続きを読む

2010/10/18(月)
大ナマズと戦います。
激流、浜辺へ。

前回分はコチラ

ゲーム画像やネタバレがあります。
ご覧になる方はご注意ください。


>> 「DS『大神伝 小さき太陽』 ざっくりプレイ日記 その14」 の続きを読む

2010/10/18(月)
日本で来年1月20日発売予定のPS3・Xbox360『魔人と失われた王国』(公式サイト)の北米版タイトル『Majin and the Forsaken Kingdom』のプレビュー動画がGameTrailers.comにアップされていました。










当然英語ですが、画面上に操作ボタンが表示されています。
PS3版の映像のようですね。





魔人に命令も出せるようです。
L1の「Roar(ほえる)」が気になります。
の「Feed」は「えさをやる」とか「食べさせる」って意味ですが・・・なんでしょう?





この場面も興味深い。
魔人のライフバーの下に「Preparations Complete(準備完了)」と表示され、R2+で魔人に壁を押させて敵を一網打尽にできるようです。



動画では主人公も巻き込まれていたように見えますが、こういったステージを利用した魔人との連携も面白そう。

ちなみに北米版は今年の11月30日、欧州版は11月26日発売予定のようです。


関連記事:
「Majin(仮)」の動画 GamesCom 2010/2010年8月20日
『Majin(仮)』公式サイトリニューアル 新トレーラー公開/2010年5月25日
Majin(仮) 非Majin/2010年2月13日


前のページへ  | Copyright © 黒蘭の蔵 All rights reserved. |  次のページへ

 / Template by パソコン 初心者ガイド