黒蘭の蔵

気に入ったもの、気になったものを放り込んでおく蔵
2010/09/16(木)
東京ゲームショウで行われた『METAL GEAR SOLID RISING』のデモンストレーション動画。



ボーリングのピン、スイカ、そして「4」に登場したロボット「コゲッコー」。
ホント自由に切断できるんですね。

2010/09/16(木)


チームICOのPS3ソフトポータルサイトが新たに開設されていました。
『人喰いの大鷲トリコ』『ワンダと巨像』『ICO』GATEWAY

上のトレーラーの元動画やスクリーンショットが掲載されています。
また、「トリコ」の新しいトレーラーも掲載されていました。

※2015年6月20日追記
上記リンクはPS4『人喰いの大鷲トリコ』公式サイトへと変更され、トレーラーも変更されています。



GT.comの動画の最後から、北米での発売時期は2011年のホリデーシーズン(来年末?)頃になるようです。
※2015年6月20日追記
追記時点で2016年発売予定となっています。


2015年6月20日 動画タグを修正、記事追記。

2010/09/18(土)
GameTrailers.comに2011年春発売予定のPS3・Xbox360『MARVEL VS. CAPCOM 3 Fate of Two Worlds』アマテラス操作解説動画(英語)がアップされていました。



アマテラスをちゃんと「She」って呼んでるのがいいねw




アナザーカラーはグレー。
というか八犬士のうちの一頭、竹の助(義狗)っぽい。



背景は「バイオハザード5」ステージ。
リッカーがうろうろしてます。



勝利画面のイッスン。



「ヘッヘーンだ!旅絵師イッスンさま……とその相棒!
大神サマに喧嘩売るなんざァ、三百年早いぜってんだ!」


関連記事:
「マーブルVS.カプコン3」 アマテラス ダンテ クリス プレイ動画/2010年7月24日


2010/09/20(月)
※記事を修正・追記

『人喰いの大鷲トリコ』のディレクター・上田文人氏も注目のPS3『TOKYO JUNGLE(仮称)』のティザーサイトが開設されおり、ティザームービーなどが掲載されています。
2011年3月14日に確認したところ、ティザーサイトは削除され、ソフトウェアカタログのページにタイトルが掲載されているのみとなっていました。

2011年4月24日にティザーサイトのリンクを確認したところ公式サイトとして復活したようです。
PS3『TOKYO JUNGLE』公式サイト





また、YouTubeのチャンネル「ファミ通チューブ」が、東京ゲームショウ2010での「TOKYO JUNGLE」プレイリポートを掲載していました。
なかなかエゲツない・・・w





GameTrailers.comにもカメラ直撮りのTGS'10体験プレイ動画がアップされていました。




基本的に横スクロールアクションといった感じで、ちょっと思ってたのと違いました。
う~む・・・まぁ、ビミョーゲーってのは当たってるかもしれませんw


関連記事:
気になったゲームの話題 2010年9月2日
PS3『人喰いの大鷲トリコ』ディレクター、上田文人氏インタビュー記事/2010年9月20日


2011年3月14日 ティザーサイトのリンク切れを確認。ソフトウェアページを追記。
2011年4月24日 公式サイトを確認。記事に追記。
2010/09/23(木)
日付はそのままで。

◇『VANQUISH』、『ENSLAVED』体験版が配信されていました。

◎10月21日発売予定のPS3・Xbox360『VANQUISH』の体験版第2弾。



ヌルゲーマーには難しいッス・・・。
ラウンド3に行くか行かないかくらいでやられます。
武器の選択や、能力の活用がポイントですかね。


◎西遊記をモチーフにSF風にアレンジした、10月7日発売予定のPS3・Xbox360『ENSLAVED ODYSSEY TO THE WEST』。



『ゴッド・オブ・ウォー』のようなハック&スラッシュアクション(最近覚えたw)。
PlayStationStoreに寄せられた評価は星3つでしたが、悪くはなさそうでした。


DS『大神伝 ~小さき太陽~』公式サイトが更新。



ストーリーや壁紙のほかに、新たな相棒・クロウの情報が公開されています。
いよいよ来週発売ですね。


◇『ポケットモンスター ブラック・ホワイト』初週255万本突破/iNSIDE

9月18日に発売されたDS『ポケットモンスター ブラック/ホワイト』の販売本数が初週255万本を突破し、DSソフト史上最速最多の滑り出しだそうです。
また、「ブラック」が132万本、「ホワイト」が123万本と、「ブラック」の方がやや売れているのだとか。

ポケモン強えええ・・・。


◇LBP 2 Beta: ICO remake/N4G.com

『リトル・ビッグ・プラネット2』のベータ版で作られた『ICO』風ステージ。



11月発売予定となっていた日本版の発売日は「2011年」になっています。
とりあえず年末ゲーム攻勢の弾がひとつ減ったと思えば、まぁありがたい(笑


関連記事:
気になったゲームの話題 2010年9月2日
ゲーム購入未定表 その5/2010年9月7日
DS『大神伝~小さき太陽~』公式サイト更新 新PVにカグラ/2010年8月6日


2010/09/23(木)
◇Samurai Warriors 3 cover edits the boobs in North America/Destructoid

Wii『戦国無双3(英題:SAMURAI WARRIORS 3)』の日本版と欧州版のジャケットイラストは同じもののようですが、来週発売予定の北米版には規制が入っているようです。



(左:欧州版 右:北米版)



(左:欧州版 右:北米版)


これは不買が始まるな。


関連記事:
Wii『戦国無双3』 PS3『アサシンクリード2』 買ってきました/2009年12月5日
寝て暮らせる世、まだ遠いかぁ/2009年12月9日
どっちのジルが本物?―『バイオハザード5 オルタナティブエディション』/2009年10月1日


2010/09/25(土)
図書館戦争 第6巻/弓きいろ 原作:有川浩
オトメン(乙男) 第11巻/菅野文



図書館戦争、手塚の気持ちの動きや、柴崎の笠原に対する思いやリアクションが描かれててよかったです。
オリジナルストーリーの温泉もいいですが、バレンタインの堂上の最終手段はスゴイなw

オトメンは多武峰が面白かったです。
飛鳥ママへの口のきき方や、ケーキ作りにハマる場面とか。
飛鳥と甘樫先生のスラムダンクパロディもよかったw


戦国漢絵巻 ver.関ヶ原
戦国武将 群雄ビジュアル百科
殿といっしょ 第5巻/大羽快



殿といっしょは初回限定ではOVAがついてたんですが、時すでに遅く通常版です。
ブログでも取り上げたのにすっかり忘れていました(´・ω・`)

読んだり積んだりしてますが、ちょっと戦国武将にハマってきた感じです。
人のつながりが分かると結構面白いですね。


神は細部に宿るのよ 第1巻/久世番子


ファッション(被服)系あるあるエッセイマンガ。
基本、レディースファッションのエピソードになりますが、ネームタグやTシャツの英字など共感できるものもあって面白かったです。
あと番子さんの自画キャラがカワイイw


Rolling Stone 2010年9月号・10月号


ある意味、表紙買いw
よく知らない人には誤解されそうですね。
一応、レディー・ガガとケイティ・ペリーです。

2010/09/27(月)
◇ドイツの新聞が「ニンテンドー3DS」の発売日をスクープ/iNSIDE

ドイツのタブロイド新聞「Bild(ビルト)」が、「ニンテンドー3DS」の発売日は11月11日、価格は200ユーロ(約22000円)、同時発売のソフトは『マリオカート3D』『ゼルダの伝説 時のオカリナ3D』『レイトン教授と奇跡の仮面』になると報じているそうです。

現時点ではウワサ程度の情報ですが、明後日29日の「任天堂カンファレンス2010」で正式発表されるという話もあるので、楽しみにしてましょう。

ちなみにロケットニュース24の記事によると、ロイター通信の記事には「ニンテンドー2DS」が発表されると書いてあるそうです。



誤植だと思いますが、いまだ修正されていないということは、もしかしたらマジかもしれませんw


◇加藤夏希さんの『FINAL FANTASY XIV』体験プレイ動画 VOL.1




22日に先行発売されたWin「FF14 コレクターズエディション」のAmazonレビューを見ると、もちろん楽しんでいる方もいますが、厳しい声のほうが多いようですね。
ゲーム内容よりはシステムの造りの部分で不満が出ているようです。

なんかネタのようなホントの話もあって、購入された方が「有料デバッグ」とか「有料ベータ」とか皮肉を言いたくなるのも分かる気がします(笑

やるとしたらPS3版をと思っていますが、今後どう評価され、どう生かされるか気になりますね。
でも動画見ると面白そうなんだよなぁw

2010/09/29(水)
日本では12月16日発売予定のPS3・Xbox360『Castlevania -Lords of Shadow-』。
北米や欧州では来週発売ということで海外ゲーム関連サイトにもレビューがあがってきており、N4G.comでの平均点は8.9/10と、まずまずの高得点が出ています(9月29日現在)。
いくつか例によって誤訳上等で読んでみました。

普通にクリアするまでのプレイ時間は15~20時間ほど。
困難な戦闘もあるようで、プレイヤーの忍耐やガブリエル(主人公)の能力をうまく活用することが要求されるそうです。
ボス戦を単調でつまらないと評価したレビューもありました。

ゲームプレイは『ゴッド・オブ・ウォー』や『ベヨネッタ』のようなハック&スラッシュアクション(最近覚えたw)ですが、『プリンス・オブ・ペルシャ』や『アンチャーテッド』のような移動パートもあるようです。






上のパズルは『バイオハザード5』でも見たことあります。
まぁ「バイオ5」のがオリジナルというわけでもないんでしょうが。



『ワンダと巨像』のように、巨大な敵によじ登る戦闘も。
あるレビューでは良い点に「優れた作品からの借用」を挙げると同時に、悪い点として「かなり厚かましい借用」と評していました(笑


年末のソフトラッシュはまだまだ様子を見る必要はありますが、豪華声優陣出演の日本語版にはそそられるものがあります。


関連記事:
気になったゲームの話題 「キャッスルヴァニア」と「アイルー村」 2010年8月16日


2010/09/29(水)
本日、任天堂カンファレンス2010が開催され、ニンテンドー3DSの発売日が来年2月26日、価格は25000円と発表されました。
現時点ではなかなかヘヴィな価格ではないかと思いますが、3DSソフトラインナップ映像を見た限りでは、グラフィックの質はWiiより良いくらいなのかな?




気になるのは『新・光神話 パルテナの鏡』、『BIOHAZARD』2作品、『レイトン教授と奇跡の仮面』、『チョコボレーシング3D』。
あと比較してみたいという意味で『METAL GEAR SOLID SNAKE EATER』。

いずれにしても3D立体視に関しては実機で見ないと評価できませんからね。
店頭サンプルなどが出れば嬉しいところ。

動画にはありませんが『ロックマンDASH 3』や『ラブプラス+』の発売も予定されているそうです。




Wiiソフトのラインナップも発表されています。
なんかパーティーゲームやエクササイズゲームが多い気もしますがw

『The Last Story(ラストストーリー)』の発売日が来年1月27日になったようで、公式サイトにもそのように記載されていました。
年内は無理だったか。


一応、DSのラインナップ動画も。
個人的にそそられるものは、購入決定の『大神伝 小さき太陽』を除いて特にありませんでした。





前のページへ  | Copyright © 黒蘭の蔵 All rights reserved. |  次のページへ

 / Template by パソコン 初心者ガイド