黒蘭の蔵

気に入ったもの、気になったものを放り込んでおく蔵
2010/06/13(日)
事前の情報で「作業ゲーム」みたいな評価はあったんですが、これほどとは思いませんでしたw

本作は独裁国家パナウという架空の島国が舞台になっています。
国内の町や集落は、その地区に落ちている収集アイテムを拾ったり、設備を破壊することで制圧できるんですが、そのアイテム拾いや破壊活動の作業感が尋常じゃないです。



まあ、制圧はやり込みの部分になると思うので、ストーリーを進めるのには特に関係はないようですけどね。
ただ、ちょっと時間があると制圧しに行きたくなって起動させてしまうのも事実ですがw



主人公のリコ・ロドリゲスの装備、グラップリングフック(フック付ワイヤー)を使った移動は面白いですね。
パラシュートと併用して空中移動するのが楽しいです。
ちょっと酔いそうですがw
グラップリングフックで遊びすぎて、PSHomeのトロステラウンジに行ったとき、クセで建物の外壁を見上げてしまいました。



ワイヤー打ち込んでのぼりてえw

 | Copyright © 黒蘭の蔵 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド