黒蘭の蔵

気に入ったもの、気になったものを放り込んでおく蔵
2010/04/09(金)
鴨川ホルモー
2009年
監督:本木克英
主要キャスト:山田孝之 栗山千明

二浪したものの京都大学に入学した安倍は友人とともに、「京大青竜会」というサークルの新歓コンパに誘われる。
魅力的な“鼻”を持つ女性との出会いもあり入会した青竜会で、当初は飲み会やレジャーといった「普通のサークル」活動を満喫する日々。
しかしある日、青竜会の真の目的が「ホルモー」なる謎の競技を行うことだと知ることになる。



山田孝之さんのつぶやく芝居、力の抜けた芝居がいいですねえ。
オニたちが使役者によってメガネだったり隈取りだったりチョンマゲだったりと、キャラクターがついているのもかわいかったです。
栗山さんもかわいかったし。

恋愛要素はわりと淡白な印象ですが、告白のシーンはなんだかグッと来ました。
Base Ball Bearが歌うエンディングテーマ「神々 LOOKS YOU」も爽やかです。



予告は俺の千葉繁。



GSワンダーランド
2008年
監督:本田隆一
主要キャスト:栗山千明 石田卓也 水嶋ヒロ 浅利陽介

GS(グループサウンズ)ブームの中、その流れに便乗しようと新人バンドを探していたレコード会社の要求に応えるため、超弱小プロダクションは男性3人組のバンドをスカウトし紹介する。
しかしレコード会社が用意した楽曲にはもう一人オルガン担当が必要。
そこでプロダクションは一度は断った歌手志望の女性ミクを男装させ加入させる。



トータルでは、まぁ悪くはない、といった感想。
面白いことは面白いんですが、コメディーとして大きくブッ飛ぶこともなく、男女の共同生活でありながらお色気もラブもない。
音楽映画としてストーリーよりはメインテーマ曲のほうが耳に残りますね。

「ホルモー」が置いてあった棚のそばにあって、同じく栗山千明さんが出演されていたこともあり、なんか気になったので一緒に借りてみたんですが、「ホルモー」の楠木同様、ここでも栗山さんがマッシュルームカットだったので一緒に借りたのは失敗だったかな。
でも栗山さんの短髪男装はいいと思いますね。
しかし顔が角張っ(略

ちなみに石田卓也さんが「ホルモー」で主人公のライバル芦屋として出演されていたと気づいたのはあとのことでした。
あと渡部豪太さんも、両作品ともライバルチームのほうでにょろっと出演されております。



予告はみんなの若本規夫。


関連記事:
4月1日/2009年4月1日
最近買ったもの 2010年3月15日


 | Copyright © 黒蘭の蔵 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド