黒蘭の蔵

気に入ったもの、気になったものを放り込んでおく蔵
2010/04/08(木)
Wii『影の塔』公式サイトがリニューアル。
ハドソンから発売予定のWii『影の塔』の公式サイトがリニューアルされ、発売予定日が今年の7月22日と発表されていました。



そのほか主人公である少年の影の「重さ」が体力に相当するといった、システムなどの解説も掲載されています。


「メタルギア ソリッド ピースウォーカー」完成披露発表会をレポート/4Gamer.net
昨日4月7日にPSP用ソフト『METAL GEAR SOLID PEACE WALKER(MGS PW)』の完成披露発表会が開催され、ゲーム内容やシステム、コラボレーション企画などに関する発表があったそうです。

体験版でよく分からずに使っていた「フルトン回収システム」ですが、まぁ仲間にするんだろうなぁくらいには考えていましたが、マザーベースの拡大要素になるんですね。
あと記事にもありますが、『アサシンクリード』とのコラボ映像は私も4月1日に見たためネタだと思ってました。

MGS PEACE WALKER 「アサシンのように潜入してみた」



そして『モンスターハンター』ともコラボ。
大塚明夫ファンには是非最後までご覧いただきたい。

METAL GEAR SOLID PEACE WALKER × MONSTER HUNTER PORTABLE 2nd G


しかし、なんだな。
どうせ詰め込むんなら据え置きでやりゃぁいいのにって思うんですけどねw


関連記事:
『影の塔』と『Rooms 不思議な動く部屋』のPV ハドソンがんばってんな/2010年1月28日


2010/04/09(金)
鴨川ホルモー
2009年
監督:本木克英
主要キャスト:山田孝之 栗山千明

二浪したものの京都大学に入学した安倍は友人とともに、「京大青竜会」というサークルの新歓コンパに誘われる。
魅力的な“鼻”を持つ女性との出会いもあり入会した青竜会で、当初は飲み会やレジャーといった「普通のサークル」活動を満喫する日々。
しかしある日、青竜会の真の目的が「ホルモー」なる謎の競技を行うことだと知ることになる。



山田孝之さんのつぶやく芝居、力の抜けた芝居がいいですねえ。
オニたちが使役者によってメガネだったり隈取りだったりチョンマゲだったりと、キャラクターがついているのもかわいかったです。
栗山さんもかわいかったし。

恋愛要素はわりと淡白な印象ですが、告白のシーンはなんだかグッと来ました。
Base Ball Bearが歌うエンディングテーマ「神々 LOOKS YOU」も爽やかです。



予告は俺の千葉繁。



GSワンダーランド
2008年
監督:本田隆一
主要キャスト:栗山千明 石田卓也 水嶋ヒロ 浅利陽介

GS(グループサウンズ)ブームの中、その流れに便乗しようと新人バンドを探していたレコード会社の要求に応えるため、超弱小プロダクションは男性3人組のバンドをスカウトし紹介する。
しかしレコード会社が用意した楽曲にはもう一人オルガン担当が必要。
そこでプロダクションは一度は断った歌手志望の女性ミクを男装させ加入させる。



トータルでは、まぁ悪くはない、といった感想。
面白いことは面白いんですが、コメディーとして大きくブッ飛ぶこともなく、男女の共同生活でありながらお色気もラブもない。
音楽映画としてストーリーよりはメインテーマ曲のほうが耳に残りますね。

「ホルモー」が置いてあった棚のそばにあって、同じく栗山千明さんが出演されていたこともあり、なんか気になったので一緒に借りてみたんですが、「ホルモー」の楠木同様、ここでも栗山さんがマッシュルームカットだったので一緒に借りたのは失敗だったかな。
でも栗山さんの短髪男装はいいと思いますね。
しかし顔が角張っ(略

ちなみに石田卓也さんが「ホルモー」で主人公のライバル芦屋として出演されていたと気づいたのはあとのことでした。
あと渡部豪太さんも、両作品ともライバルチームのほうでにょろっと出演されております。



予告はみんなの若本規夫。


関連記事:
4月1日/2009年4月1日
最近買ったもの 2010年3月15日


2010/04/10(土)
ケイスンとの出会い。

前回分はコチラ

ネタバレやゲーム画像があります。
ご覧になる方はご注意ください。


>> 「PS3『Red Seeds Profile(レッドシーズプロファイル)』 ザックりプレイ日記 その19」 の続きを読む

2010/04/10(土)
美術館に向かう前にわき道。
アッシャーの悩み、ポリーの昔話、犬に骨。
ジャックに賄賂、パトカー改良と車購入。

前回分はコチラ

ネタバレやゲーム画像があります。
ご覧になる方はご注意ください。


>> 「PS3『Red Seeds Profile(レッドシーズプロファイル)』 ザックりプレイ日記 その20」 の続きを読む

2010/04/11(日)
Wii『影の塔』の北米版タイトル『Lost in Shadow』の動画がGameTrailers.comにアップされていました。



コメント欄には「『ICO』っぽいな」「キーブレード?(キングダムハーツ)」といったコメントもありました。



また、「影の回廊」というステージのプレイ動画もあり、こちらのコメント欄では「PSP『無限回廊』っぽい」といったコメントがいくつか見られました。
確かに錯視を利用したゲームシステムという意味では近いものがあります。


Hudson's Lost in Shadow may come to PS3, 360; dev team 'brainstorming' Move, Natal titles/Joystiq
日本で7月発売予定の『影の塔』ですが、プロデューサーの方から「いつかPS3やXbox360でもリリースするかもしれない」といった発言があったようで、PS3のMOVEやXbox360のNatalといったモーションコントローラーにも興味を示しておられるようです。


関連記事:
『影の塔』公式サイトリニューアル 「メタルギアソリッドPW」コラボ企画/2010年4月8日


2010/04/11(日)


なんとなく作ってみたけど、(コラ技術は置いといて)あんまり違和感ないですねw

2010/04/12(月)
PlayStationHome内ラウンジ、ホームスクエアで桜が咲いていました。
まだ五分咲きだとか。




PS Home起動したついでに4月1日に行われたアイレムのイベント、『セミファイナリストファンタジア』でもらったリワードアイテムを、今さらながらまとめてみました。



エリアクリアのアイテムだったり、「ワーキャット」の証とか。
宝の石版はちゃんとひとつになるんですね。

>> 「PS Home 桜と『セミファイナリストファンタジア』のリワード整理」 の続きを読む

2010/04/13(火)
まだまだわき道。
倉庫整理2、骨を集めて武器入手。
ジーナの洗車、迷子のシガニー。

前回分はコチラ

ネタバレやゲーム画像があるかもしれません。
ご覧になる方はご注意ください。


>> 「PS3『Red Seeds Profile(レッドシーズプロファイル)』 ザックりプレイ日記 その21」 の続きを読む

2010/04/13(火)
美術館へ向かい、ダイアンと出会います。

前回分はコチラ

ネタバレやゲーム画像があります。
ご覧になる方はご注意ください。


>> 「PS3『Red Seeds Profile(レッドシーズプロファイル)』 ザックりプレイ日記 その22」 の続きを読む

2010/04/13(火)
A&Gダイナーで事情聴取。

前回分はコチラ

ネタバレやゲーム画像があります。
ご覧になる方はご注意ください。


>> 「PS3『Red Seeds Profile(レッドシーズプロファイル)』 ザックりプレイ日記 その23」 の続きを読む

前のページへ  | Copyright © 黒蘭の蔵 All rights reserved. |  次のページへ

 / Template by パソコン 初心者ガイド