黒蘭の蔵

気に入ったもの、気になったものを放り込んでおく蔵
2010/02/01(月)
くおんの森 2巻/釣巻和


本(辞書やアルバムも含む)と本好きの少年とのファンタジー。
2巻出てた!
ちょっとウルッときた話もありました。

>> 「買い物 2010年2月1日」 の続きを読む

2010/02/03(水)
日付変わっちゃいましたがそのままで。

プレイ動画も色々公開『Heavy Rain』は4.2GBの自動インストールに/Game*Spark
2月18日に発売予定のPS3『HEAVY RAIN』のイントロ動画、プレイ動画がアップされているようです。
てか、リークしすぎじゃね?

これまで結構「HEAVY RAIN」関係の動画見てきた気がします。
そろそろ購入したときのために視聴を控えようかな。


南の島で国家を経営するシミュレーション『トロピコ3』/ファミ通.com
南の島を舞台に、産業を発展させ、施設を作ったりしながら国家を運営するシミュレーションゲーム。

ニコニコ動画でPC「トロピコ」を紹介している実況動画を見たことがあり、ちょっと面白そうだなと思いました。
Xbox360で発売されるんですね。
チェ・エバラの声は出るんでしょうか?


「アメリカで出して!」「ファンスティック!」-『斬撃のREGINLEIV』への海外の声/iNSIDE
GameTrailersにアップされた、2月11日発売予定のWii『斬撃のREGINLEIV』のトレーラーに対する海外ユーザーの反応を紹介しています。

ネガティブなコメントも1、2個ありましたが、概ね好意的なようで、欧米での発売を期待しているようです。
声優に関して言及されているコメントは、例えば「ワンピース」ゾロ役の中井和哉さんや「NARUTO」自来也役の大塚芳忠さんのことですかね。

まずは日本で売れるかな?

2010/02/03(水)
戸田恵梨香の「キノコ抜け毛」発言に会場爆笑-劇場版『ライアーゲーム』/マイコミジャーナル
結局第2シーズンもところどころ見逃してしまいました。
バラエティ番組などでよくお見かけしていた鈴木浩介さんが、キノコこと福永ユウジ役の人だと気づいたのは2期が始まった頃でしたね。

この映画『ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ』公開に関連して、PlayStationHomeにて「ライアーゲームクイズイベント」が行われているようです。

ライアーゲームクイズイベント/PlayStationHomeメンバーサイト

ホームスクエアのスクリーンで映像として問題が出題されます。
問題は全部で8問あり、その解答がリワードアイテム獲得に必要になるそうです。
問題は1日ごとに変わるようですが、過去の問題は上記サイトに掲載されるそうで、じゃあいちいちHomeで見に行かなくてもいいじゃん。

ちなみに第1問目はこんなんでした。


「ニューヨーク生まれのジュリアさんは5人姉妹です。
彼女のご両親はちょっと変わった人たちで、
子どもたちにおもしろい名前をつけました。

1人目は「ララ」ちゃん、2人目は「リリ」ちゃん、
3人目は「ルールー」ちゃん、4人目は「レレ」ちゃん。

さて、ここで質問です。
このご両親が5人目の女の子につけた名前はなんでしょうか?」

【0】 「ロロ」ちゃん
【1】 「ローロー」ちゃん 【2】 頭に「ロ」がつかない名前



ライアーゲームに関する問題が出るのかと思ってましたが、なぞなぞ的な問題が出題されるようですね。

2010/02/04(木)
噂:任天堂は既に新型ゲーム機を開発中/Game*Spark
任天堂の新型ゲーム機が、今年3月にアメリカで開かれるゲームデベロッパーズカンファレンス(GDC)で発表されるのではないかというウワサ

これに関連してG4tv.comの記事では、発表される可能性は30%と予想する一方、新型ゲーム機では“におい”や“笑気ガス”を出す装置がつくのではないかと予想しています。
ちなみにG4tvにある下の画像は、ヘッドフォン一体型麻酔吸入器らしく実在するようです。




『Majin(仮題)』幻想的なファンタジー世界が舞台のアクションアドベンチャーゲーム/ファミ通.com


『Majin(仮)』ティザーサイト

なんかぱっと見、『人喰いの大鷲トリコ』っぽいなぁと感じましたね。
「Majin トリコ」で検索したら、昨年、海外で発表されたときもそう感じた人がいたようです。
人と異形のものとが、自然あふれる遺跡にいるとそう見えるのかもしれません。



いや、やっぱ「トリコ」っぽいってコレ(笑

2010/02/06(土)
ギターはちょっとかじった程度なんですが、オリアンティのCDを聴いたということもあって、また練習したくなりました。
長続きしないとは思いますが(笑)、YouTubeで練習方法を紹介している動画を見ながら基礎からやっております。
つか、基礎とかほとんどやんなかったなぁ・・・。

キレイな早弾きができるようになりたいです。
あとタッピングとか。



というわけでもないんですが、アニソン歌本を買ってみました。

しかし最近のアニメあまり見てない上に、主題歌とか普通にJ-POPだったりするんで分からないものの方が多いです。
もう「CHA-LA HEAD-CHA-LA」歌うしかないですよねw

2010/02/08(月)
本日2月8日から18日(14日説あり?)までPS Home内ラウンジ、ホームスクエアにてバレンタインイベントが行われているようです。

バレンタインイベント2010/PlayStationHomeメンバーズサイト

「チョコ製作中」衣装セットを着た女性アバターが特定のジェスチャーを行うと、周囲にいる「チョコ募集中」Tシャツを着た男性アバターや「チョコ製作中」セットを着た女性アバターにチョコレートを贈ることができるというもの。



マーケットプレイスで無料配布されていた「募集中」Tシャツを着てホームスクエアでつっ立っていたところ、近くにチョコ乱発されている方が来て、おこぼれでもらえました。

>> 「PlayStationHome バレンタインイベント」 の続きを読む

2010/02/10(水)
※2010年9月20日追記
東京ゲームショウ2010にて、2011年ホリデーシーズンに発売予定と発表されたようです。


VGReleases.comに掲載されている情報によると、北米版『人喰いの大鷲トリコ(英題:The Last Guardian)』の発売日が今年の11月1日になるのではと予想されているようです。

その情報元となっているのは、アメリカのゲーム専門店Gamestop.comの商品情報ですが、そのGamestopの情報自体、何を根拠にされているのかは不明。

またそれを受けてか、香港のオンラインショップPlay-Asia.comの商品情報でも2010年11月となっています。

一方、CD WOW!の商品情報では2010年12月10日となっていますが、CD WOW!はイギリスのオンラインショップのようなのでUKでの予想発売日でしょうか。
これも何を根拠にされているかは不明。


まぁ、現時点ではあくまで「予想」だとは思いますが、ディレクターの上田文人さんもファミ通のインタビューで、今年は新情報を出したいと思ってると仰ってましたので、なんらかの動きがあればいいですね。

てか、今年中に発売されるよね?

※情報は全て2010年2月10日現在のものであり、リンク先の内容は変更される可能性があります。


関連記事:
PS3『人喰いの大鷲トリコ』ディレクター、上田文人氏インタビュー記事/2010年9月20日
『ICO』『ワンダと巨像』HDリマスター、『人喰いの大鷲トリコ』トレーラー(GT.com) /2010年9月16日


2010/02/11(木)
来週2月18日に発売が迫ったPS3『HEAVY RAIN -心の軋むとき-』。
海外ゲームサイトでの評価はかなり高いようです。

N4G.comMetacritic.comでは複数のレビューサイトでの評価から平均点を出しており、N4Gでは9.0/10、Metacriticでは89/100となってます(2月11日現在)。
2、3ざっくりと、誤訳上等で読んだ程度ですが、ゲームとしての革新性が特に評価されている印象ですね。

「HEAVY RAIN」はクイックタイムイベント(QTE)のように画面に表示されるボタンを押していくことで進めていくゲームになるようですが、例えば本を読んだり、座ったりといった行動など様々な場面でQTEがあることに批判的な評価もあるようです。
まぁ、これらどうでもいい行動は無視してもいいんでしょうけどね。
また、ゲームと映画の融合との評価がある一方で、映画としては弱く、ゲームとしては退屈といった逆の評価もあります。

ちょっと批判的な意見を取り上げましたが、圧倒的に高評価が多いので期待していいのではないでしょうか。


またほかに18日発売で気になっているソフト、PS3・Xbox360『Dante's Inferno』のレビューもあり、N4G.comでは7.4/10、Metacritic.comでは76/100となっています(PS3版・2月11日現在)。

「ダンテズ・インフェルノ」はゴッド・オブ・ウォーやベヨネッタのようなスタイルのアクションゲームですが、やはりそれらのゲームと較べられて苦戦してる印象ですかね。
しかし、個人的にはもう少し低い点数(60点台くらい)が出るかと根拠なく思ってたんですが、割とよさそうな数字。

ただ評価のバラつきが大きいのが気になります。
発売後ちょっと様子見たほうがいいでしょうか?
2010/02/13(土)


バンダイナムコから発売予定の『Majin(仮)』。
なんとなく『人喰いの大鷲トリコ』っぽい雰囲気を感じましたが、それはそれで興味を引かれます。




そうそう、話は変わりますが、なんだか無性にSS「ヴァンパイアハンター」がやりたくなり、ほこりかぶったセガサターンを動かしてみました。
※サスカッチの画像に深い意味はありません。




おっと、Majinの話でしたね。
どんなゲームになるでしょうか。




そうそう、話は変わりますが、ここんとこ数巻積んだままの「鋼の錬金術師」を1巻から読み返し、無事最新刊まで読み終えました。
※グラトニーの画像に深い意味はありません。

2010/02/14(日)
トロやクロが、ゲーム情報などをPS3・PSPに配信する『週間トロ・ステーション』で『HEAVY RAIN』が取り上げられていました。



イーサン・マーズとクイックタイムイベント(QTE)の紹介。



FBIのノーマン・ジェイデンと捜査ツールの紹介。



私立探偵スコット・シェルビー。
赤ちゃんをゲップさせるQTEがあるようです。



女性新聞記者マディソン・ペイジ。
なぜか画像はこれだけ。
分かりやすい画像もあったでしょうに。


今週発売予定の『HEAVY RAIN』ですが、秋発売予定のPS3モーションコントローラーに対応するようなことがほのめかされているようです。

Heavy Rain To Get Arc Support?/TheSixthAxis

「Arc」ってのがPS3モーションコントローラーの現時点での名称ですね。
ノルウェーのサイトDagbladetに寄せられた質問に対して、ディレクターのデヴィッド・ケイジ氏が答えたようです。

具体的なことは言われてないようですが、「『HEAVY RAIN』買ったらいいことあるよ~」的なことを言ってるのかな?

 | Copyright © 黒蘭の蔵 All rights reserved. |  次のページへ

 / Template by パソコン 初心者ガイド