黒蘭の蔵

気に入ったもの、気になったものを放り込んでおく蔵
2009/12/31(木)
以前海外版『朧村正』に関するエントリでVGChartzに掲載されたデータを引用しましたが、どうもVGChartzのデータは信頼性が低いといった話もあるようです。

そんなVGChartzが独自のゲーム・オブ・ザ・イヤー(GotY)2009を発表していました。(この導入はどうなんだろ?w)
選ばれているのは海外(アメリカ)で2009年に発売されたものです。
私が気になったものをピックアップしてみます。


Xbox 360 VGChartz Game of the Year Awards 2009

GotYは『Left 4 Dead 2』、読者投票では『Call of Duty: Modern Warfare 2』。

『バイオハザード5』が「Best Third-Person Shooter(三人称視点シューティング)」に選ばれてる一方で、「Biggest Disappointment(ガッカリ大賞)」にも選ばれています。
優れたゲームであるとしながらも、古い操作システムに対する不満や、恐怖や驚きがうまくいっていないといった意見もあったようです。
人気シリーズだけに期待値が高いというのもあるのかもしれません。

ちなみにガッカリ次点、読者投票はともに『スターオーシャン4 THE LAST HOPE』となっています。

やはり海外ソフトが強い印象。


Playstation 3 VGChartz Game of the Year Awards 2009

GotYは『アンチャーテッド2 黄金刀と消えた船団』、読者投票でも選ばれています。

「Best RPG」には『デモンズソウル』が選ばれており、「Best Game No One Played(売れてないけど優れたゲーム)」にも選ばれています。
日本と同じ感じですね。

また「Most Anticipated Game(期待しま賞)」には『人喰いの大鷲トリコ』が選ばれています。
次点、読者投票は『ファイナルファンタジー13』。

「アンチャーテッド2」の強さが目立つ中、「デモンズ」に対する評価や「トリコ」「FF13」への期待は素直に嬉しいです。


PSP VGChartz Game of the Year Awards 2009

GotYは『リトルビッグプラネット ポータブル』、読者投票では『ディシディア ファイナルファンタジー』が選ばれています。

ガッカリ大賞は『グランツーリスモ PSP』が選ばれています。
次点、読者投票は『アサシンクリード ブラッドライン』。
ちなみに前出の『バイオハザード5』と『グランツーリスモ PSP』は、GameTrailers.comのガッカリ大賞(Most Disappointing Game)にもノミネートされていました。

「Best Game No One Played」に『パタポン2 ドンチャカ』が選ばれているのは意外でした。
私は途中までやって積んでます。


Wii VGChartz Game of the Year Awards 2009

GotYは読者投票でも『New スーパーマリオブラザーズ Wii』。

「Best Graphics」は『朧村正』が選ばれており、こちらも読者投票でも選ばれていました。

「Best Strategy & Simulation(戦略・シミュレーション)」に『王様物語』が選ばれていましたが、シミュレーションかなぁ?
パッケージには「王国ワラワラRPG」って書いてありますが、「Best RPG」は『ルーンファクトリーフロンティア』。
「Best RPG」の次点、読者投票で選ばれた『朧村正』はアクションだと思うんですが、その「Best Action-Adventure」では『MADWORLD』が選ばれており、なんかいいゲームを紹介するためにこじつけてるんじゃなかろーか?

まぁどんな形でも、評価されてるのはやっぱ嬉しいですね
『王様物語』は「Best Game No One Played」に、読者投票でも選ばれていました。


Nintendo DS VGChartz Game of the Year Awards 2009

GotYは『ゼルダの伝説 大地の汽笛』、読者投票では『マリオ&ルイージRPG3』。

「Best Puzzle」に『レイトン教授と悪魔の箱』が、「Best RPG」に『マリオ&ルイージRPG3』が選ばれています。

期待しま賞に『ポケットモンスター ハートゴールド・ソウルシルバー』が選ばれていますが、読者投票では『大神伝 小さき太陽』となっています。

Wii、DSは日本勢が強いですね。

2009/12/31(木)
ヴェネチアの街を案内してもらいます。
サンタ・マリア・グロリオーザ・デイ・フラーリ聖堂の中。

前回分はコチラ

ネタバレやゲーム画像があります。
ご覧になる方はご注意ください。


>> 「『アサシンクリード2』 ざっくりプレイ日記 その22」 の続きを読む

2009/12/31(木)
セタ宮を偵察。
ローザを護衛し、アントニオと出会う。

前回分はコチラ

ネタバレやゲーム画像があります。
ご覧になる方はご注意ください。


>> 「『アサシンクリード2』 ざっくりプレイ日記 その23」 の続きを読む

2009/12/31(木)
大晦日までプレイ日記放り込むつもりはなかったんですがね(笑

さて、いよいよ2009年(平成21年)も終わりが近づき、最後のエントリ。
よくご訪問くださる方から、初めていらした方、当ブログにご来訪いただいた皆様に感謝申し上げるとともに、シャワーから出る水が1秒でも早くお湯に変わるよう、お祈り申し上げます。

来年のブログ更新開始日は未定です。
まぁ正式な挨拶は3日、4日あたりにでもと考えております。

それでは皆様、よいお年をお迎えください。

 | Copyright © 黒蘭の蔵 All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド