黒蘭の蔵

気に入ったもの、気になったものを放り込んでおく蔵
2009/10/09(金)
ロングソバージュ王との戦い。

前回分はコチラ

>> 「『王様物語』 ざっくりプレイ日記 第20回」 の続きを読む

2009/10/10(土)
体験版プレイ中に起こったバグ。
勝手に命名「スロー・ブリッジ・バグ」(slowとthrowかけてみた)。



その後、特に支障なくプレイは続けられましたが、こういうのはデモならではという気もして面白かったです。
体験版自体は事前に作られたものでしょうし、さすがに製品版では修正されるかと思いますが、どうでしょうか?
ま、プレイ続行や本体に悪影響を与えない、笑えるようなバグは特に気にしませんけどw


PS3版とXbox360版を比較した画像や映像も出てきているようです。
やはり360版のほうがくっきりしたグラフィックで、色がキレイに出ているといった印象が強いです。
ただウチのポンコツテレビでは特に不満なく見れたので、PS3版でもいいかなと思っています。

2009/10/12(月)
画像はおととい取ったプラチナアワード。



さらに「ピュアプラチナ」という評価もあるようで、まだまだ練習が必要です。

先日10日の22時から3時間、BAYONETTAを特集した番組がファミ通LIVEで生配信されていました。
残念ながら画像キャプチャーは失敗していました。

『BAYONETTA』ディレクターの神谷さんと同じくプロデューサーの橋本さんをゲストに、開発の裏話やゲームシステムなどが紹介されていました。

番組の最後に神谷さんと橋本さんが体験版(Xbox360版)での得点を競うというコーナーがあり、お二人ともかなりの腕前でした。
橋本さんも鮮やかなコンボで2回程度しかダメージを受けていませんでしたが、神谷さんはそれを上回るプレイで、勝負は神谷さんの勝ち。
プレイ後、神谷さん自身「現在、世界で5本の指に入る」と仰るだけのことはあります。

高得点を出すにはダメージを受けないことやコンボをつなげることのほかに、同じ技ばかり使わないようにするといったことも関係してくるそうです。
なかなか極めるのは大変そうですね。
2009/10/12(月)
PlayStation Homeのアップデートによりアバターのしぐさが増えたり、「カメラ」を使って画像が撮影できるようになったようです。



ちなみ普通に上書きするような形でアップデートすると、PSHomeに入ろうとする時にフリーズすることがあるようで、一度PSHomeを削除してインストールしなおす必要があります。

>> 「PlayStation Home EAスポーツラウンジ」 の続きを読む

2009/10/13(火)
~夏~第8話感想はコチラ
~秋~第2話感想はコチラ

ついでに~夏~第1話感想はコチラ

>> 「ドラマ『オトメン(乙男)~秋~』 第1話 感想」 の続きを読む

2009/10/14(水)
出来事、クエストいろいろ。

前回分はコチラ

>> 「『王様物語』 ざっくりプレイ日記 第21回」 の続きを読む

2009/10/14(水)
ジャンボチャンプルン王と戦います。

前回分はコチラ

>> 「『王様物語』 ざっくりプレイ日記 第22回」 の続きを読む

2009/10/15(木)
『大神』を買ってきまして、早速Wiiにスロットイ――――ン。



なにいいいいいい!!
ディスクを読めないだと!?

>> 「『大神』買って来ましたが」 の続きを読む

2009/10/17(土)


なつかしいのぉ~、本放送時は○歳か。

といっても本放送はほとんど見てなくて、再放送された分の記憶が多いです。
全話放送されなかったこともあり、特に後半は見た覚えがありません。

なぜか最終回は見た記憶があるんですがね。

「あれ、あのシーンないの?」とか「なんかセリフ回しが違う」と思えたりするのは、コミックで脳内再生してきたせいですね。





オレの千葉繁。



のちのダニー・タナーとジェシー・コクラン(米コメディ『フルハウス』)。
2009/10/18(日)


まだちょっとだけしか触ってないんですが、いくつかのブログ様で言われてるように操作というかボタン配分がちょいとばかしややこしいですね
ヌンチャクのCボタンでメッセージ送りとか。
でもまぁ慣れそうな予感はします。

「筆しらべ」の感覚はPSのアナログスティックで動かしてたときよりかなり直感的で、星を付けるだけの場面で意味もなくリモコングリグリ動かして線を描いたりしてました

幸い『王様物語』も本編クリアできたので、『大神』に集中できます。
Wiiは王様から神様へ譲渡されました

前のページへ  | Copyright © 黒蘭の蔵 All rights reserved. |  次のページへ

 / Template by パソコン 初心者ガイド