黒蘭の蔵

気に入ったもの、気になったものを放り込んでおく蔵
2021/04/25(日)
ここ3週ほどの気になったゲーム関連の話題を。



「Horizon Zero Dawn Complete Edition」の無料配信が本日から期間限定で実施。ほかの対象作品9本は4月23日12:00まで無料DL可能 /4Gamer.net(4月20日)

これまで伝えられたように、COVID-19拡大対策のために自宅など屋内で過ごす人たちへの支援策として『Horizon Zero Dawn Complete Edition』が5月15日12時までの期間限定で無料配信中。



パッケージで持ってて、DLCも積んでますが、せっかくなのでいただいておきます。



Switch用DLソフト「ミクと水没都市」が4月28日より配信。水没した謎めいた街を探索する“戦闘のない”アクションゲーム /4Gamer.net(4月15日)

NS『ミクと水没都市』が4月28日よりニンテンドーeショップにて配信予定。
価格は1000円(以下、税込み)ですが、予約受付も始まっており、4月30日までは900円で購入できるそうです。



リリースや記事中に明示されてはいないんですが『Submerged』のNS向け日本語版ですね。
PS4版でプレイしましたが雰囲気が良く、寂しくも美しい水没都市を探索するのが楽しかった作品。
一部、それで合っているのか?と思うような日本語表記がありましたが、NS版リリースに当たって変更されているのでしょうか?

簡単なクリア後感想はコチラ↓
PS4『Submerged』をクリア /2017年3月1日



Switch「クレヨンしんちゃん『オラと博士の夏休み』~おわらない七日間の旅~」は7月15日発売へ。パッケージ版の予約受付が本日スタート /4Gamer.net(4月23日)

NS『クレヨンしんちゃん『オラと博士の夏休み』~おわらない七日間の旅~』が7月15日発売予定と発表。





「ノーモア★ヒーローズ 3」の通常版と1+2をセットにした限定版が8月27日に発売。ネタバレ全開のシリーズダイジェスト動画を公開 /4Gamer.net(4月9日)

『ノーモア★ヒーローズ 3』と『ノーモア★ヒーローズ』、『ノーモア★ヒーローズ 2 デスパレート・ストラグル』の3タイトルがセットになったNS向け限定版『ノーモア★ヒーローズ3 キリオン ダラー トリロジー』が、「3」と同じく8月27日に発売予定と発表。
価格は9800円(税別)。



購入はまだ決めかねているのですが、買うとしても「3」単体かな?



Spiritfarer | Lily Update is out NOW! /4月20日(THUNDERLOTUS GAMES)

『Spiritfarer』のアップデートが配信中。



再プレイの途中で放置中なので内容未確認ですが日本向けにも来たようですね。



「月風魔伝」の世界観をベースにした和風ACT「GetsuFumaDen: Undying Moon」が2022年に発売。PC版の早期アクセスは5月14日から /4Gamer.net(4月15日)

かつてコナミから発売されたFC『月風魔伝』の世界観をベースにした和風アクションゲーム『GetsuFumaDen: Undying Moon』がPC・NS向けに2022年発売予定と発表。
Steamでは5月14日からアーリーアクセス開始予定となっており、無料特典として『デジタルアートブック』、『オリジナルminiサウンドトラック』、SteamでプレイできるFC版『月風魔伝』が付いてくるそうです。



オリジナルは未プレイですが、グラフィックデザイン良さそうですね。
個人的に近年のコナミは影が薄かったんですが(笑)、ちょっと期待したい。



「帰ってきた 魔界村」はPCとPS4、Xbox One向けにも配信へ。“魔界村”“大魔界村”のモチーフと体験はそのままにすべてを一新したタイトル /4Gamer.net(4月16日)

NS向けに配信されている『帰ってきた 魔界村』がPC・PS4・XB1向けにも配信予定と発表。
配信日、価格は未定。





PS3/PS Vita向けPS Storeのサービス継続が発表。PSP向けは予定どおりサービス終了に /4Gamer.net(4月20日)

以前発表された、PS3およびPS Vita向けPSストアの終了を撤回、サービスを継続することが発表。

ひとまずは良い判断だと評価しますが、世代やハードが変わることで過去のタイトルにアクセスしにくくなるというコンシューマーの問題はなんとかしてもらいたいと思います。



E3 2021はオンラインで開催。期間は6月12日から15日までで、任天堂やMicrosoft、カプコン、KONAMIなどが参加を予定 /4Gamer.net(4月7日)

2021年のE3(Electronic Entertainment Expo)は6月12日から15日の期間、オンラインにて開催予定と発表。

何か新規タイトルの情報が出てくるでしょうか?


2021/04/04(日)
ここ3週ほどの気になったゲーム関連の話題を。



「Horizon Zero Dawn」など10本の新たな期間限定無料配信タイトルが発表。SIE“Play At Home”イニシアチブの一環として /4Gamer.net(3月18日)

COVID-19(新型コロナウイルス感染症)拡大防止のため、自宅等屋内で過ごす人たちへの支援として、10本のタイトルが期間限定無料配信されることが発表。



『Rez Infinite』、『ABZU』、『THE WITNESS』、『ENTER THE GUNGEON』、『SUBNAUTICA』、『MOSS』、『ASTRO BOT: RESCUE MISSION』、『PAPER BEAST』、『THUMPER』の9タイトルが2021年3月26日12:00から4月23日12:00までの期間、無料配信中。

Horizon Zero Dawn Complete Edition イメージロゴ

また、2021年4月20日12:00から5月15日12:00までの期間には『HORIZON ZERO DAWN COMPLETE EDITION』が無料配信されるようです。

インディー9タイトルのうち7タイトルはPSプラスのフリープレイも含めて所有していましたが、まーありがたくいただきました。
日本では『PAPER BEAST』の発売が3月4日と近かったのが、購入者としては不満ではありますがw
「Horizon」もパッケージで持っててDLCも購入してますが、DL版としていただいておきましょう。



PlayStation 5向け新型VRシステムのコントローラに関する情報が公開。オーブ型を採用 /4Gamer.net(3月18日)

PS5向けの新型VRシステムが開発中という発表はすでにありましたが、この度そのVR用コントローラーのデザインが公開されました。



とりあえずスティックが付くのならいいと思いますw



「SCARLET NEXUS」の発売日が6月24日に決定。主人公の1人「カサネ・ランドール」にフォーカスした最新トレイラーが公開 /4Gamer.net(3月19日)

PS5・4・XbSX・XB1『SCARLET NEXUS(スカーレットネクサス)』の発売予定が6月24日(Steam版は25日)と発表。





シリーズ最新作「Life is Strange: True Colors」が発表。海外では2021年9月10日にリリース予定 /4Gamer.net(3月19日)

『Life is Strange』シリーズ最新作となる『Life is Strange: True Colors』が発表。
海外では9月10日にリリース予定となっていますが日本向けは未定。



また1作目である『Life is Strange』その前日譚となる『Life is Strange: Before the Storm』の2作が収録された『Life is Strange Remastered Collection』のリリース予定も発表されましたが、こちらも日本向けは未定。



「ヒットマン 3」日本語版がPS5、PS4に向けて今夏発売へ。エージェント47がさまざまな暗殺任務に挑むステルスACTシリーズ最新作 /4Gamer.net(3月25日)

『ヒットマン3』の日本語版がPS5・4向けに2021年夏発売予定と発表。



VRモードがあると聞いて気になっていたものの、日本向けリリースが未定だったのでどうなるものかと思っていましたが、出るようで何より。
ま、買うかは未定ですがw



PROJECT ATHIAが「FORSPOKEN」として正式発表。2022年内にリリースを予定 /4Gamer.net(3月19日)

2020年6月のPS5用タイトル発表動画の中でスクウェア・エニックスが公開した『PROJECT ATHIA』が正式名称『FORSPOKEN』として、2022年発売予定と発表。





「Ghost of Tsushima」の映画化が発表。累計販売本数は650万本を突破し、約半数のプレイヤーがゲームをクリア /4Gamer.net(3月26日)

『Ghost of Tsushima』の映画化が発表。

さて、どうなるかね?
『ワンダと巨像』映画化という話もだいぶ前にあったはずですがどうなってるんでしょうか?



PS3、PS Vita、PSPからのPS Store新規コンテンツ購入が2021年夏で終了。過去に購入したゲームタイトルの再ダウンロードは利用可能 /4Gamer.net(3月30日)

PS3、PS Vita向けPSストアでの新規コンテンツの購入が終了となることが発表。

PS3向けストアでは2021年7月2日、PS Vita向けストアでは2021年8月27日に新規購入が終了となるそうです。
購入済みソフトの再ダウンロードは利用できます。

こういう話を聞くと、コンシューマーだと旧世代ハード向けのタイトルが一気に遊びにくくなるという問題を考えてしまいますね。
なんにせよ、色々買っといたほうがいいかな?


4月25日追記
4月20日、PS3・Vita向けストアのサービス継続が発表されました。
PS3/PS Vita向けPS Storeのサービス継続が発表。PSP向けは予定どおりサービス終了に /4Gamer.net(4月20日)



2021年4月25日 PS3・Vita向けストアのサービス継続発表を追記。


2021/03/15(月)
ここ3週ほどの気になったゲーム関連の話題を。



PS新作発表配信“State of Play”、2/26発表まとめ。PS5版『FF7 リメイク』や『FNaF』新映像などが公開 /ファミ通.com(2月26日)

2月26日に配信されたプレイステーション関連情報発表動画「State of Play」の発表内容まとめ。



個人的に気になったのは『Kena: Bridge of Spirits』の発売予定日決定と「FF7リメイク インターグレード」の発表。
『Returnal』の物語部分もどういったものなのか興味あります。



「FF7 REMAKE」のPS5版となる「FINAL FANTASY VII REMAKE INTERGRADE」が2021年6月10日に発売。予約受付が本日スタート /4Gamer.net(2月26日)

PS5『FINAL FANTASY VII REMAKE INTERGRADE』が6月10日発売予定と発表。
同タイトルは「FF7リメイク」にユフィが主人公となるエピソードが追加されたもので、グラフィック表現も向上しているそうです。



PS4版購入者は100円でPS5版へとアップグレードできるようですが、ユフィのエピソードはアップグレード後、別途購入する必要があるようです。

まー「FF7リメイク」は最終的には全作品がまとまったコンプリート版みたいなのが出るとは思っていますが、こういうちょっと追加したバージョンの売り方はどうでしょうか?
セーブデータ引継ぎできるのは良いけど。



「Kena: Bridge of Spirits」は、2021年8月24日に発売。精霊を従えて進むアドベンチャーゲーム /4Gamer.net(2月26日)

PS4・5『Kena: Bridge of Spirits』の発売予定日が8月24日と発表。



PS5でやれたらいいなー。



新作RPG「わるい王様とりっぱな勇者」がPS4/Switch向けに6月24日発売。勇者に憧れる少女と育ての親であるドラゴンの異種族間交流を描く /4Gamer.net(2月25日)

PS4・NS『わるい王様とりっぱな勇者』が6月24日発売予定と発表。



設定、導入からして切ない感じが漂うんですが・・・。
『嘘つき姫と盲目王子』を手掛けたクリエイターによる新作ということで「嘘つき姫」のほうもやっときたいなー。



廉価版「嘘つき姫と盲目王子 Best Price」がPS4/Nintendo Switch/PS Vita向けで4月15日に発売 /4Gamer.net(2月25日)

『嘘つき姫と盲目王子』がPS4・V・NS向けに廉価版となって4月15日に発売予定。
価格は4378円(税込み)で、Vita版はダウンロード版のみとなっています。



買うかなー。



「ゆるキャン△ VIRTUAL CAMP ~本栖湖編~」が本日リリース。続編「麓キャンプ場編」のメインビジュアルが公開に /4Gamer.net(3月4日)

『ゆるキャン△ VIRTUAL CAMP ~本栖湖編~』がPC・PS4・NS・iOS・Android向けに3月4日より配信中。
それぞれのプラットフォームでのVR機器に対応したVRモードでもプレイできます。



PS4版購入してPSVRでやってみました。
やっぱりリアル寄りの風景の中にアニメキャラクターと一緒に居るのは違和感を覚えましたね。
特にゲーム性は無く、風景グラフィックもリラクゼーションを求めるには物足りないかな。
キャラクターボイス付きの掛け合いはあるのでファンアイテムとしてはいいかも。



PS VR向けソフト「ペーパービースト」日本語版が本日配信。電脳世界で生まれた生態系の謎を解き明かすパズルアドベンチャー /4Gamer.net(3月4日)

PSVR『ペーパービースト』の日本語版が3月4日より配信中。



こちらも気になっていたタイトルで購入。
最初の数分程度プレイしてみましたがなかなか雰囲気の良い作品。
折り紙をつなげたような奇妙な生き物(?)と荒涼とした景色に不安感も抱きます。



「ラチェット&クランク THE GAME」が3月2日から4月1日まで無料配信へ。SIEが“Play At Home”イニシアチブ第2弾を3月から6月まで実施 /4Gamer.net(2月24日)

COVID-19(新型コロナウイルス感染症)対策のため自宅等で過ごす人たちへの支援として、PS4『ラチェット&クランク THE GAME』が3月2日から4月1日12:00までの期間限定で無料配信中。

パッケージ版買ってますが一応いただきました
この施策は6月までの4ヶ月実施されるそうで、4月からはまた別のタイトルが配信されるかもしれませんね。



「FF7 REMAKE」(PS4)が3月のPS Plusフリープレイに登場。「KNACK ふたりの英雄と古代兵団」「Destruction AllStars」など5タイトル /4Gamer.net(2月26日)

3月のPSプラス加入者向けのフリープレイタイトルとして『ファイナルファンタジーVII リメイク』、『KNACK ふたりの英雄と古代兵団』等が配信中。

フリープレイとして入手した「FF7リメイク」は当然PS5版へのアップグレードはできませんが、良い作品なので未プレイの方は是非。



3DSと3DS LL両本体の修理受付は3月31日の任天堂到着分をもって終了へ。修理に必要な部品の確保が困難なため /4Gamer.net(2月25日)
ニンテンドー3DSと3DS LL両本体の修理受付が3月8日の任天堂到着分をもって終了に /4Gamer.net(3月8日)

ニンテンドー3DSと3DS LL本体の修理受付が2021年3月8日到着分をもって終了と発表。
当初は3月31日終了の予定だったようですが、駆け込み依頼でもあったのでしょうか、部品の在庫が無くなったため前倒しでの受付終了となったようです



“ファミ通・電撃ゲームアワード2020”受賞まとめ。ゲームオブザイヤーは『あつ森』、『ツシマ』4冠、『サクナヒメ』が3冠など /ファミ通.com(3月7日)

ゲームファンの投票により2020年のベストゲームを選ぶ「ファミ通・電撃ゲームアワード2020」が発表。

ゲーム・オブ・ザ・イヤーは『あつまれ どうぶつの森』が受賞。

そのほかには、『Ghost of Tsushima』がアクションアドベンチャー部門など4部門を受賞、『天穂のサクナヒメ』がアクション部門など3部門を受賞しています。

2021/02/21(日)
ここ4週ほどの気になったゲーム関連の話題を。



『スプラトゥーン3』2022年発売、『スマブラSP』ホムラ/ヒカリ参戦、『ゼルダ無双 厄災の黙示録』DLC─新発表&最新映像をまるっとお届け!【Nintendo Directまとめ】 /INSIDE(2月18日)

2月18日に配信された「Nintendo Direct 2021.2.18」の発表内容まとめ。



個人的に特に気になったのは『ノーモア★ヒーローズ3』の発売予定日が8月27日と発表されたことや、NS版『ゼルダの伝説 スカイウォードソード』の発表など。
「クレヨンしんちゃん」の夏休みや『ニンジャガイデン』3作品セットも気になります。



Switch用ソフト「NINJA GAIDEN: マスターコレクション Version D」が2021年6月10日に配信。「NINJA GAIDEN」シリーズの3作品が収録 /4Gamer.net(2月18日)

『NINJA GAIDEN: マスターコレクション Version D』がNS用ダウンロードタイトルとして6月10日に配信予定と発表。
『NINJA GAIDEN Σ』、「Σ2」、「3 Razor's Edge」の3作品がセットになった『NINJA GAIDEN: マスターコレクション』はPS4・XB1・NS・Steam向けに販売されますが、「Version D」は「Razor's Edge」の残虐表現をマイルドにしたものが収録されるようです。



「ニンジャガ」はXboxで出た1作目のみプレイ。



Switch版「ゼルダの伝説 スカイウォードソード HD」が7月16日に発売決定。特別デザインのJoy-Conも発売 /4Gamer.net(2月18日)

NS版『ゼルダの伝説 スカイウォードソード HD』が7月16日発売予定と発表。
Wii版からグラフィックを強化し、ボタン操作にも対応するようです。



Wii版、途中で放置してますし、色々と強化された本作を購入するのもいいんですが、価格が6578円(税込み)とフルプライスなのはちょっと気になるところです。



「ノーモア★ヒーローズ3」の発売日が2021年8月27日に決定 /4Gamer.net(2月18日)

NS『ノーモア★ヒーローズ3』が8月27日発売予定と発表。






「クレヨンしんちゃん『オラと博士の夏休み』~おわらない七日間の旅~」が2021年夏に発売。ぼくのなつやすみの綾部和氏が手掛けるアドベンチャー /4Gamer.net(2月18日)

NS『クレヨンしんちゃん オラと博士の夏休み ~おわらない七日間の旅~』が夏発売予定と発表。



『ぼくのなつやすみ』シリーズなども手掛けた綾部和氏が制作に携わっていることで「ぼくなつ」ファンからも注目されているようです。
「ぼくなつ」は未プレイですが、3DSでプレイした『怪獣が出る金曜日』も綾部氏が手掛けたタイトルだったんですね。



任天堂、「モンスターハンターライズ」をプリインストールした、「Nintendo Switch モンスターハンターライズ スペシャルエディション」を3月26日発売 /4Gamer.net(1月27日)

NS『モンスターハンターライズ』をモチーフにしたオリジナルデザインのニンテンドースイッチ本体『Nintendo Switch モンスターハンターライズ スペシャルエディション』が同タイトルと同じく3月26日発売予定と発表。
本体には『MHライズ』がプリインストールされており、価格は38400円(税別)。






PS5/Xbox Series X用ソフト「JUDGE EYES:死神の遺言 Remastered」が4月23日に発売。60fpsでのアクションバトルなどを実装 /4Gamer.net(2月2日)

『JUDGE EYES: 死神の遺言』を次世代機向けにグラフィック強化し、海外版の英語音声を追加した『JUDGE EYES: 死神の遺言 Remastered』がPS5・XbSX向けに4月23日発売予定と発表。
PS5版のみパッケージ版、デジタル版両方が販売され、価格は1800円(以下、税別)。
有償ダウンロードコンテンツがセットになったデジタルデラックス版(3300円)も用意されており、XbSX向けにはデジタルデラックス版のみが販売されるようです。



ベースはピエール瀧レスバージョンとなる「新価格版」のようですね。



「No Man's Sky」、最新アップデートの“Companions”で、惑星の生物をペットにしよう /4Gamer.net(2月19日)

『No Man's Sky』の無料アップデート「Companions」が配信開始。
このアップデートにより惑星の生き物をペットにすることができるようになるそうです。
ペットは育てることにより資源採取のために働いたり、大型の生き物は乗ることができたりと、惑星探査に役立つ存在となるようです。



知らん間にまーたアプデしてる・・・w



Spiritfarer | Development Roadmap 2021 /THUNDER LOTUS公式ブログ(2月11日)

『Spiritfarer』の無料アップデートに関する2021年のロードマップが公開。
アップデートは春、夏、秋の3回を予定しており、新たな魂や施設、島などが追加されるようです。


クリックで大きめ表示


日本向けにも来るかは不明ですが、来てほしいですね。



「ルーマニア#203」オマージュ作品「project one-room(仮)」、大地 将氏がプロジェクトの進行を断念すると報告 /4Gamer.net(1月29日)

東京ゲームショウ2017で発表された『project one-room(仮)』の制作進行の断念が発表。
経営上の判断や新型コロナウイルス(COVID-19)による現在の社会情勢などが影響を与えたようです。



同プロジェクトはかつてセガから発売された『ルーマニア#203』の精神的後継作とも目されていたもので、私も期待していたんですが、やはり残念ですね。


2021/01/24(日)
ここ4週ほど(実質3週)の気になったゲーム関連の話題を。



Switch新色「マリオレッド×ブルー セット」が2月12日に発売へ。本体カラーを変更した初のセットで、予約受付は1月25日より順次開始 /4Gamer.net(1月13日)

マリオをモチーフにした特別なデザインのNS本体セット「Nintendo Switch マリオレッド×ブルー セット」が2月12日発売予定。



本体とジョイコンのカラーが赤一色となっており、ブルーのジョイコン用ストラップやグリップと合わせることでマリオのコスチュームをイメージしたデザインになっています。



「龍が如く7 光と闇の行方 インターナショナル」、PC版とXbox Series X版、Xbox One版の発売が決定。配信は2021年2月25日から /4Gamer.net(1月18日)

PS5向けの発売が発表されていた『龍が如く7 光と闇の行方 インターナショナル』ですが、PC・XB1・XbSX向けダウンロード版が2月25日に発売予定と発表。



PS5版は3月2日発売予定ですが、パッケージ版はPS5向けのみとなっています。



「New ポケモンスナップ」がSwitch向けに4月30日発売。レンティル地方を舞台にした“カメラアクション”が楽しめる /4Gamer.net(1月15日)

NS『New ポケモンスナップ』が4月30日発売予定。





「バイオハザード ヴィレッジ」の発売日が2021年5月8日に決定。PS4とXbox One版の発売も /4Gamer.net(1月22日)

PC・PS5・4・XbSX・XB1『バイオハザード ヴィレッジ』の国内での発売予定日が5月8日と発表。
PS5向け体験版が配信中で、各機種向けに別の体験版も春配信予定とされています。





「リトルナイトメア2」の無料体験版が配信スタート。不気味で不思議な世界を紹介する第4弾PVも公開 /4Gamer.net(1月14日)

『リトルナイトメア2』の体験版がPS4・XB1・NS・PC向けに配信中。
同タイトルはPS4・NS版が2月10日に、PC・XB1版が2月11日に発売予定。



体験版やっておくか、やらずに初見で本編やるか。
そもそも「1」のDLCを終わらせんとw



ホグワーツ魔法魔術学校を舞台としたアクションRPG、「Hogwarts Legacy」の発売が2022年に延期 /4Gamer.net(1月14日)

PC・PS5・4・XbSX・XB1『ホグワーツ・レガシー』の発売時期が2022年へ延期と発表。



昨年9月のPS5に関する映像イベントで発表されて以降、特に具体的な続報はありませんでしたが、開発のための時間が必要とのことで発売時期の延期が発表されたようです。
結構、気になっていたタイトルではありますが、残念と思えるほどの期待が高まっているわけでもないので(笑)ゆっくり待ちたいと思います。



ベセスダ、「インディー・ジョーンズ」のゲームを開発中と発表―オリジナルストーリーで展開 /Game*Spark(1月13日)

UBIがストーリー主導の新作オープンワールド「スター・ウォーズ」ゲーム発表!開発は『ディビジョン』のMassive Entertainment /Game*Spark(1月14日)

「インディー・ジョーンズ」のゲーム、「スターウォーズ」のオープンワールドゲームがそれぞれ開発中と発表。

大型映画IPのゲームということで続報を待ちたい。



ゲーム業界の著名人147人は異例づくしの1年をどう振り返り,新たな時代に何を見るのか。恒例の年末コメント集企画 /4Gamer.net(2020年12月29日)

ゲーム業界著名人に2020年の印象に残ったゲームタイトルやエンターテイメントコンテンツなどを訊ねた4Gamer.net年末恒例記事。

印象に残ったゲームタイトルとしては『Ghost of Tsushima』が最も多く挙げられ、『あつまれ どうぶつの森』、『サイバーパンク2077』が続きます。
『ファイナルファンタジー7 リメイク』、『天穂のサクナヒメ』も挙げられていました。

エンターテイメントコンテンツではやはりというべきか、「劇場版 『鬼滅の刃』 無限列車編」が最も多く挙げられ、マンガ「チェーンソーマン」、チェスの天才少女を描いた海外ドラマ「クイーンズ・ギャンビット」が続いて挙げられていました。

注目の人物として比較的多く名前が挙げられていたのはトランプ米大統領(当時)。
トータルで見るとNiziUやJ.Y.Park氏といった「Nizi Project」関係が注目されていた印象。
ゲーム関係者でいうと、昨年SIEから独立し、「Bokeh Game Studio」を立ち上げた外山圭一郎氏の名前も挙がっていました。


2020/12/27(日)
ここ3週ほどの気になったゲーム関連の話題を。




GOTYは『ラスアス2』が獲得!「The Game Awards 2020」各部門受賞作品リスト【TGA2020】 /Game*Spark(12月11日)

「The Game Awards 2020」の各賞受賞タイトルが発表。

「Game of the Year」は『The Last of Us Part II』が受賞。
「ラスアス2」はそのほかにも「Best Action/Adventure」や「Best Narrative」などを受賞、同タイトルでアビー役を演じたLaura Baileyさんも「Best Performance」を受賞しました。

そのほか気になった所では『ファイナルファンタジーVII リメイク』が「Best Role Playing」と「Best Score and Music」を、『Ghost of Tsushima』が「Best Art Direction」を受賞しています。


個人的にプレイした範囲になりますが、「GotY」は「ラスアス2」か「ツシマ」が本命、世界情勢的に「あつ森」ワンチャン、といった予想でした。
『Ghost of Tsushima』もゲームとして楽しく、美しい舞台でドラマもありましたが、「ラスアス2」の自らキャラクターを操作して得られる物語体験の“深み”のようなものは頭一つ抜けてたかな、その部分が評価されたかな?といった印象ですね。


魅力的な新作続々!「The Game Awards 2020」発表内容ひとまとめ /Game*Spark(12月11日)

「The Game Awards 2020」配信中には様々な新情報、新タイトルが発表されました。

『Shady Part of Me』、『Season』などの発表、NS版『Sea of Solitude』や『魔界村』、『Mass Effect』の新作の発表などが気になりました。
『Elden Ring』の新情報はありませんでした。



Switch「SEA OF SOLITUDE: THE DIRECTOR'S CUT」が2021年3月4日に発売。怪物なった少女の旅が描かれるアクションADV /4Gamer.net(12月11日)

NS『Sea of Solitude: The Director's Cut』が2021年3月4日発売予定と発表。
同タイトルは『Sea of Solitude』にフォトモードなどの新機能の追加のほか、セリフの書き直しや再録、日本語を含む吹替音声の収録なども施されているようです。

Switch用ADV「Sea of Solitude: The Director's Cut」パッケージ版が2021年3月25日に発売。予約受付がスタート /4Gamer.net(12月24日)

『Sea of Solitude: The Director's Cut』のNS向けパッケージ版が2021年3月25日に発売予定と発表。



PS4版でプレイしましたがまずまず楽しかったですね。
ストーリーとしてはシリアス寄りのテーマ性を感じましたが、新たなセリフで何か違った印象を受けるのか、気になるところではあります。



「Shady Part of Me」がリリース。2Dと3Dが交錯するパズルアドベンチャーで、日本語にも対応 /4Gamer.net(12月11日)

PC・PS4・XB1・NS『Shady Part of Me』が発売中。



光を嫌う三次元空間の少女と壁などに投影された影の少女を切り替えながら進むパズルプラットフォーマー。

「The Game Awards」で公開されたトレーラーで気になり、すぐに購入しました。
難易度はほどよい感じで、クリアするだけなら頭を悩ませるより仕掛けを動かしてみたほうが早かったかもしれません。
収集要素が絡むとちょっと悩む場面もありました。



「帰ってきた 魔界村」がSwitch向けに2021年2月25日発売。アーサーの前にあの魔界が再び立ちはだかる! /4Gamer.net(12月11日)

『帰ってきた 魔界村』がNS向けに2021年2月25日発売予定と発表。



同タイトルは『魔界村』、 『大魔界村』をモチーフに新たなゲーム体験が得られるような新作となるようです。
グラフィックデザインも絵画寄りのイラスト風というか、独特のデザインになってますね。



PS5「龍が如く7 光と闇の行方 インターナショナル」が2021年3月2日に発売へ。龍が如く15周年記念特番の新情報まとめ /4Gamer.net(12月8日)

12月8日、「龍が如く」シリーズの15周年を記念した特別番組がネット配信。
開発エピソードやコラボ商品等の情報が公開される中、PS5向けに『龍が如く7 光と闇の行方 インターナショナル』が2021年3月2日発売予定と発表。



同タイトルは「龍が如く7」の海外版である『Yakuza: Like a Dragon』を国内向けにアレンジし、プラットフォームをPS5に移したもの。
PS4オリジナル版はまだやってないので、PS5用タイトルとしてフレームレートの向上やロード時間の短縮などの恩恵があるとなると、こちらを買うのも良いかもしれません。
問題はPS5本体ですけどね。



「龍が如く」の海外版“The Yakuza Remastered Collection”および“Yakuza 6: The Song of Life”がPC/Xbox One向けに国内配信決定 /4Gamer.net(12月21日)

『龍が如く3』、「4」、「5」の海外向けリマスター版が収録された『The Yakuza Remastered Collection』がPC・XB1向けに2021年1月28日発売予定と発表。
また、『龍が如く6』の海外版となる『Yakuza 6: The Song of Life』もPC・XB1向けに2021年3月25日発売予定と発表。


PSハード未所有ユーザー向けかな。
ただ、価格は不明ですが、「3」~「5」のリマスターがセットでお得に購入できるなら、PSハード所有者でもシリーズ未プレイなら考えてもいいかもしれません。



Onion Gamesが新作となる“箱庭型のRPG”の制作開始を発表。「moon」の木村祥朗氏「たぶん、これがボクの最後のRPGになります」 /4Gamer.net(12月11日)

NS版『moon』や『勇者ヤマダくん』、『BLACK BIRD』などを手掛けているOnion Gamesが完全新作RPGの制作開始を発表。

ディレクターが木村祥朗氏、キャラクターデザイン倉島一幸氏、音楽はセロニアス・モンキースという、『moon』制作メンバーということで注目しておきます。


2020/12/06(日)
ここ3週ほどの気になったゲーム関連の話題を。



「あつまれ どうぶつの森」、“冬の無料アップデート”が11月19日10時配信開始。セーブデータの引越し対応、マイホーム収納数アップなど /4Gamer.net(11月18日)

NS『あつまれ どうぶつの森』の「冬の無料アップデート」が実施。
クリスマスなどの冬イベントや新たなリアクション、髪型などが追加されたようです。



個人的には部屋の収納数が増やせるようになったのが良かった。
無駄に保管しているものが多いだけなんですけどねw



「ゆるキャン△ VIRTUAL CAMP」の本栖湖編、麓キャンプ場編が2021年に発売。リンやなでしこと一緒にVRキャンプを楽しめる /4Gamer.net(12月1日)

『ゆるキャン△ VIRTUAL CAMP』の「本栖湖編」と「麓キャンプ場編」がPC・PS4・NS・iOS・Android向けに2021年に発売予定と発表。
プレイヤーが同タイトルに登場するキャラクターとなってキャンプ体験をするゲームで、各VR機器にも対応するそうです。



リアル調の背景にアニメ調のキャラクター、プレイヤーが登場人物である「なでしこ」や「リン」の立場となるなど、VRでプレイしたときどういった感覚になるのか気になります。



借金返済生活ADV『The Good Life』最新トレイラー! パブリッシャーが決定 /Game*Spark(12月1日)

『レッドシーズプロファイル(Deadly Premonition)』を手掛けたSWERY氏による『The Good Life』の発売予定時期が2021年夏と発表。



まだもう少し先になるようですし、日本向けの情報も待ちたい。



シリーズ最新作「新すばらしきこのせかい」が2021年夏に発売。同年の4月には前作を原作としたTVアニメがスタート /4Gamer.net(11月24日)

『新すばらしきこのせかい』がPS4・NS向けに2021年夏発売予定と発表。



前作となるDS『すばらしきこのせかい』も評価されていた印象で、NS向けにも出てますからね。
いずれやっておきたい。



「天穂のサクナヒメ」の世界累計出荷本数が50万本を突破。“米づくり”へのこだわりでもゲーマーの心を掴んだ和風アクションRPG /4Gamer.net(11月25日)

『天穂のサクナヒメ』の世界累計出荷本数が50万本を突破したと発表。
世界累計出荷本数は、パッケージ版の出荷確定本数と、ダウンロード版、Steam版の販売数を合計したもの。



日本でのパッケージ版が初週5万本以上くらい行ったようですね。
いわゆるインディによる新規IPとしてはなかなかのヒットとなったようです。



「PlayStation Partner Awards 2020 Japan Asia」が開催。3部門で12タイトルが受賞に /4Gamer.net(12月3日)

例年、「PlayStation Awards」として行われていたイベントが昨今の情勢から「PlayStation Partner Awards 2020 Japan Asia」と名前を変え、オンライン配信で実施。
日本を含むアジア地域でヒットしたPlayStation関連タイトルが表彰されました。

グローバル売上の上位3タイトルに贈られる「GRAND AWARD」は、『eFootball ウイニングイレブン 2020』、『FINAL FANTASY VII REMAKE』、『ドラゴンボール Z KAKAROT』が受賞。

PlayStationビジネスにおいて注目すべき活動成果を残した7タイトルに贈られる「PARTNER AWARD」は、『仁王2』や『龍が如く7』、『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』などが受賞。



「The Game Awards」のノミネート作品が発表。あつまれ どうぶつの森、FINAL FANTASY VII REMAKE、Ghost of TsushimaなどがGame of the Yearの候補に /4Gamer.net(11月19日)

「The Game Awards」にノミネートされたタイトルが発表。

「Game of the Year」には、『あつまれ どうぶつの森』、『OOM Eternal』、『FINAL FANTASY VII REMAKE』、『Ghost of Tsushima』、『Hades』、『The Last of Us Part II』の6タイトルがノミネートされています。

個人的にはやはり「Go対馬」か「ラスアス2」になると思いますが、今年の情勢的に「あつ森」もあるかなあと思ってます。

そのほか気になった所では、「Best Narrative」に『十三機兵防衛圏』が、「Games for Impact」に『Spiritfarer』がノミネートされており、受賞に至るか注目したいですね。

 | Copyright © 黒蘭の蔵 All rights reserved. |  次のページへ

 / Template by パソコン 初心者ガイド